ペットのための本屋さん           

  
犬や猫についての調べ物はこちらでOK!ペットに関する本が一挙大集合!

楽天ウェブサービスセンター

  • seo
ペットのための本屋さん

シュナウザー・ファン―シュナウザーのことならなんでもわかる決定版 (SEIBUNDO mook)
価格: 1,260円
レビュー評価:4.0 レビュー数:1
ミニチュアシュナウザーに関する書籍は今までもあったけど、ここまでトータルにいろんな事を網羅した書籍はなかったと思います。
カットのスタイルや健康に関する記事などボリューム満点。シュナウザー愛好家の方々の記事も深いです。
...さらに詳しい情報はコチラ

完璧版 猫の写真図鑑CATS―オールカラー世界の猫350 (地球自然ハンドブック)
価格: 2,548円
レビュー評価:4.5 レビュー数:3
第一刷が発行されたときに購入しました。
種類の説明、種族としての猫の歴史、知覚、選び方、手入れの仕方などが
簡潔に説明されています。イマドキの流行りモノだけでなく、系統立てて
まんべんなく載っているので好感が持てます。
...さらに詳しい情報はコチラ

犬カフェ―犬と一緒にいけるカフェ&レストラン
価格: 1,785円
レビュー評価:5.0 レビュー数:4
各店舗ごとに、犬サイズ、犬同伴エリア、席数、リードの要不要、犬メニューのあるなし、犬オフについて、犬用飲料水の有無のデータがあるのが嬉しいです。
ゆるゆると過ごせそうな、ちょっと洒落たカフェが多くて、おすすめです。
...さらに詳しい情報はコチラ

Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
価格: 1,260円
レビュー評価:5.0 レビュー数:1
「“無駄吠え”って何? ぼくたち吠えたらいけないの?」
「おしっこをする場所がわからないの。わたしはダメな犬ですか?」
「ぼくんち、毎日同じドッグフードなんです」
そんな悩みを抱えたワンコたちが、戦う獣医師、野村潤一郎先生に相談をしにやってきます。

飼い主の態度や生活における様々なことを、犬の立場から見るという内容に、「犬が悩み相談するなんて、またファンタジーめいた…」などと思ったら大間違い。
40年間犬と生活を共にしている著者が書く犬のキモチは、もし犬に字が読めたら「そうそう!ウチもそうなんです?」とか、「よくぞ書い
...さらに詳しい情報はコチラ

イヌのひみつ (学研まんが ひみつシリーズ)
価格: 840円
レビュー評価:1.0 レビュー数:1
姪っ子に欲しいとねだられて
買いました。
犬の奇跡の話が漫画になっているんですが、
それ以外にも犬の写真などがたくさん
掲載されていました。
もっと漫画を読みたかったので
犬の写真は多すぎた、とか、
犬の写真は好きだけれど、もっと可愛い表情の
写真だったら良かったのに、などと
きっと思う人がいるだろうなあと思える内容でした。
...さらに詳しい情報はコチラ

小さな命を私は救いたい―動物愛護運動・8の方法 (どうぶつタマコロ文庫)
価格: 945円
レビュー評価:5.0 レビュー数:1
猫を助けたい人はたくさんいるのだけど、ここに出てくる人たちもごくごく普通の人たち。でもさすが、何か行動を起こす人はとんでもないことをやってのける。私自身、猫助けをするにはとてもラッキーな環境にいるわけだけど、これも自分で切り開いた世界。日本にも保護してしばらくの間でも預かってくれるシェルターがあればいいのにと願わざるを得ない。
...さらに詳しい情報はコチラ

法と動物
価格: 2,415円
レビュー評価:4.0 レビュー数:2
我が国の民法では動物は全て「物」です。
著者はヨーロッパの動向などを見ながら、「物」から「人」へという潮流が存在することは否定しがたいと言います。
しかし「動物の権利」という言葉が感じさせる違和感もあります。
「権利」という言葉の持つ多様性、具体的内容がはっきりしない、訴訟との接点がないなど、著者はひとつずつこの理由を説明し、詳しく解説しています。
...さらに詳しい情報はコチラ

ヨーロッパ 犬の王国
価格: 1,680円
レビュー評価: レビュー数:

...さらに詳しい情報はコチラ

DVDブック版 犬の頭がグングンよくなる育て方―健太マジックであなたのワンちゃんも名犬に! (PHP DVD book)
価格: 3,150円
レビュー評価:4.0 レビュー数:2
書籍版を読んで『強く感激』したもので、こちらDVDブックはちょっと残念でした..

・構成がイマイチ
・ナレーションがパッとしない
・キャストがダサい

終始ナレータが説明しているだけで、説明している内容自体は書籍版で三浦健太氏が説いている話なのだが、決して効果的な映像化と言える内容ではない。

最初にDVDを観ても期待はずれで終わってしまいそう。。


「先に本を読んだ方が絶対に良いです!!」

とっても勉強になるし、心に残ります♪ 書
...さらに詳しい情報はコチラ

犬の現代史
価格: 2,625円
レビュー評価:4.0 レビュー数:2
明治、大正、昭和と近代史の中で犬がどのように扱われていたかを多くの資料から読み解く本。この本を読むと、現代の過熱したペットブームはここ20?30年くらいのことであり、それまでは犬と人との距離はそれほど近くはなかったことがわかる。

まず日本人には犬を使役するという概念がなかったこと。犬といえばイコール番犬であり、放し飼いにされ、あるいは繋がれて家を不審者から守ることに重きが置かれていた。警察犬も導入されたもののなかなか根付かなかったようだ。軍用犬として訓練を施し戦地に同行させても、最後まで責任を持って犬に接するという概念が日本人には欠けていた。負傷し、助かる見込みのな
...さらに詳しい情報はコチラ

うさぎの医学&おすすめ動物病院ガイド
価格: 1,890円
レビュー評価:3.0 レビュー数:1
兎を診てくれる病院を探すのが大変なので購入しましたが、自分で兎の生態を知るのにはいい本だと思いますが、載っている病院特に(ある本に掲載)と書かれていた病院に行きましたが、残念ながら一ヶ月も治らず、兎専門ショップで聞いてみるといい評判は聞けず、載っていない病院に紹介され一日で病状が好転したので、いい病院もあるとは思いますが、ただウサギを見てくれるというだけで、全部が全部いい病院ではないようで良し悪しです。
...さらに詳しい情報はコチラ


Copyright (C) 2009 ペットのための本屋さん All Rights Reserved.