相続手続き・遺産分割協議書・遺言書作成などの手続きを支援 大阪 
相続遺言手続サポート│大阪       電話 06−4256−7938
       京阪天満橋駅・大阪法務局 徒歩2分       

トップぺージメルマガのご案内>第54号
                                                 サイトマップ  個人情報保護方針
トップページ  お問い合わせ │ 遺言書作成  相続手続  報酬額表
事務所概要  プロフィール  相続メルマガ  執筆・掲載歴



サービス案内
お問い合わせ
報酬額表
遺言書作成サービス
相続手続サ-ビス
遺言
遺言のすすめ
遺言書の種類
自筆証書遺言
公正証書遺言
遺言書の検認とは?
遺言執行とは
遺贈と贈与の違い
遺留分とは?
相続
相続人は誰か?
相続放棄・限定承認
相続欠格・廃除
相続人が誰もいないとき
行方不明者・未成年者がいる
寄与分・特別受益とは?
遺産分割協議
成年後見
法定後見とは?
任意後見とは?
参考資料
死亡届
相続チェックシート
相続手続きのスケジュール
よくある質問
リンク
事務所のご案内
事務所概要
プロフィール
お問い合わせ
個人情報保護方針
マスコミ掲載
CAFE タイム
相続・遺言等のブログ
相続メルマガ
相続小冊子プレゼント


メルマガ登録フォ−ム

 「よく分かる相続と遺言」

購読は無料です。また購読取消しはいつでもできます。

 メ−ルアドレス(必須)

(例:tamura@jin..ocn.ne.jp
  半角でお願いします。
   
まぐまぐまぐまぐから配信中!


主な対応地域
大阪府、大阪市(中央区、北区、西区、福島区、天王寺区、浪速区、阿倍野区、生野区、此花区、旭区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、鶴見区、西成区、東淀川区、西淀川区、淀川区、東住吉区、東成区、平野区、港区、都島区)、豊中市、池田市、箕面市、豊能町、能勢町、吹田市、茨木市、高槻市、守口市、枚方市、交野市、寝屋川市、門真市、池田市、堺市、泉大津市、高石市、大東市、四条畷市、東大阪市、八尾市、柏原市、松原市、藤井寺市、羽曳野市、富田林市、大阪狭山市、河内長野市、兵庫県、神戸市全域、芦屋市、尼崎市、伊丹市、川西市、宝塚市、西宮市、京都府、京都市、奈良県



-------------------------------------------------2004年2月18日---------
よく分かる相続と遺言の豆知識  第64号 
----------------------------------------------------------------------

<本日のテーマ>
 遺産分割が終わった後に遺言書が見つかった場合

----------------------------------------------------------------------

皆さん、こんにちは
行政書士の田村です。

「かんちゃん」現れる!

何のこっちゃ。
大分の知り合いからの情報で知ったのですが、3週間前から別府湾にザトウク
ジラが1頭入ってきて見物客で大騒ぎになっているそうな・・。
ずいぶん遅い情報ですが・・。
かんちゃんという名前は、よく現れる場所が「かんたん」沖から誰からともな
く付いたそうです。

くじらかぁ。一度は生で見たいものですね。
大阪湾に入ってこないかな。

くじら騒ぎはともかく今日の新聞を見ると、大分県で鳥インフルエンザの感染が
確認されたそうです。

それはともかく今日の本題に早速入りましょう!

           http://www.tamuraoffice.com/

----------------------------------------------------------------------
 遺産分割が終わった後に遺言書が見つかった場合
----------------------------------------------------------------------

故人が死亡後、関係者全員が集まって遺産分割について話し合い、遺産分割協議書に各自署名押印した。

「やれやれやっと終わった」と苦労したことも忘れかけた頃、遺言書が出てきた!とそんな話も舞い込んでくる場合もあります。

ここで遺産分割協議について何度も説明していますので、詳しい説明を省き簡単にいいますと、

遺産分割協議が成立すると、後でやり直しをしたいと思っても、相続人が欠けていた場合などの特別の理由がない限りやり直しはできません。

ところがその後遺言書が見つかり、遺言書の内容を見ると、協議で遺産分割した内容とずいぶん異なっていた。

この場合協議は無効になるのでしょうか?

協議から何年も経っているから、遺言書の存在により不利益を受ける方からもう既に時効にかかっているからそんなものいまさら出てきても関係がないと思うところでしょう。

遺言は、時効により消滅することはありません。
また遺言は、法定相続分に優先しますので、協議した内容と異なる遺言が出てきた場合は無効になります。

相続人から、「遺言書が最初からあることが分かっていたら、遺言どおりにするのに、知らなかったため遺産分割協議をした」と錯誤により協議したとしてその内容の無効を主張できるのです。

ではどんなときでも協議は無効になりやり直さなければならないか?

相続人全員が遺言と異なる協議の内容に同意していてもやり直しか?

結論から言いますと必ずやり直しをしなければならないわけではありません。

つまり相続人や受遺者(遺言に遺贈を受けた者)が遺言の内容を確認した上でやり直しをしないことに同意していれば、やり直しをする必要はありません。以前協議した内容のままで構いません。

ただ、第三者が絡んでくる場合は、ちょっと厄介ですね。
故人が第三者へ遺贈する旨の遺言を残していた場合は、遺言の内容に従わなければなりません。

もっとも、その場合でも第三者が遺贈を放棄するなどした場合には、相続人全員の同意があれば遺言を無視して前の協議が認められことができます。

関連豆知識:
自筆証書遺言は、いつでもどこでも周囲に知られず遺言することができ便利ですが、かえって発見されにくい面もあるというデメリットを持っています。

そのデメリットの面も考慮して保管場所に注意をはらいたいところです。

これに対して公正証書遺言には、「遺言検索システム」というものがあります。
これは公証役場で作成された公正証書遺言及び秘密証書遺言につき、コンピューターにより登録されています。

遺言者の死後、相続人や受遺者などの利害関係人が公証役場で問い合わせれば、公正証書遺言があるか、どこの役場で作成したか判明できます。

遺言のことでお困りの場合は、ご相談ください。

今日はここまでです。

----------------------------------------------------------------------
 無料相談会開催のお知らせ!
----------------------------------------------------------------------

相続・遺言・年金・労働・雇用に関する無料相談会実施します。
開催日 3月28日(日)
時間  9:00〜17:00
場所  豊中市立市民会館

詳しくは、下記のサイトから
↓   ↓   ↓
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/masamichi/soudankai.htm

お問い合わせは、下記メールからでもできます。
メールでお問い合わせの際は、件名を「市民のための無料相談会」と記載していた
だき送信してください。

   メール: tamura-js@dol.hi-ho.ne.jp

----------------------------------------------------------------------
   田村行政書士事務所
   大阪府大阪市中央区釣鐘町1-1-1大宗ビル6階 
   E-mail:tamura-js@dol.hi-ho.ne.jp
   Http://www.kit.hi-ho.ne.jp/masamichi/

----------------------------------------------------------------------
  このメールマガジンは「まぐまぐ」http://www.mag2.com/を利用して発行しております。
  解除はhttp://www.mag2.com/m/0000092589.htmからできます。

----------------------------------------------------------------------



             お問合せ・ご相談の詳細はこちら! 
      ※当事務所の執筆掲載、書籍出版,、取材歴等。  ⇒ 著書・執筆歴等


トップページ  お問い合わせ │ 遺言書作成  相続手続  報酬額表
事務所概要  プロフィール  相続メルマガ  執筆・掲載歴




相続手続き、遺言書作成、遺産分割協議書作成や成年後見の相続遺言手続サポート
〒540-0035  大阪府大阪市中央区釣鐘町1-1-1大宗ビル6階 
田村行政書士事務所    TEL 06-4256-7938    
Copyright©2002,田村行政書士事務所 all Right Reserved.


■姉妹サイト   田村行政書士事務所   介護保険事業立ち上げガイド   入管ビザ申請手続サポート