写真をクリックすると拡大します。拡大した写真の下にある[戻る]をクリックするともどります。




戦国時代の城




INDEX

    第1部 平安時代以前の城

           源氏 (関東地方)
           平氏 (関東地方)
              貞盛流平氏・伊勢平氏・良文流平氏
              平将門・平忠常・坂東八平氏・関東八平家・平姓秩父氏一族の館
              鎌倉権五郎景政・関東平氏五家・鎌倉党
              景政三代の孫長江太郎義景
           源頼朝の挙兵と木曽義仲の挙兵と源平合戦

    第2部 鎌倉時代の館
           鎌倉市の見学ルート・館・史跡
              見学ルート
              鎌倉時代以前
              鎌倉時代
              鎌倉時代以降
           逗子市・葉山町の見学ルート・館・史跡
           その他の県の鎌倉時代の館・史跡

    第3部 建武の新政の城 (関東地方)

    第4部 室町時代の城
              足利公方・古河公方・小弓公方・他・関東八家
              山内上杉氏・扇谷上杉氏・犬懸上杉氏・宅間上杉氏・長尾氏・太田氏・他
           戦国時代
              伊達氏・最上氏・佐竹氏
              武田氏・上杉氏・今川氏・後北条氏・真田氏
              信長・秀吉・家康・利家
              その他の国衆

    第5部 合戦と城 (全国)

    第6部 日本の名城
 (全国)

    第7部 人物 (全国)


平安時代以前の城



  1. 基礎知識
    大化の改新
    摂関政治
    律令制度
    班田収授・条里制・田図・祖庸調

    官位と貴族
    大国・上国・中国・下国
    国衙
    国司
    守・介・掾・目
    荘園
    下司
    在庁官人
    郡衙

    城の始まり
    武士の発生と成立
    武士の屋敷・方形館

  2. 奈良の大仏
    仏教
    奈良の大仏
    日本最初の金の産出地・奈良の大仏の金の産出地・・ 古代産金の里 (栃木県)

  3. 坂上田村麻呂
    38年戦争
    坂上田村麻呂が築いた・・・胆沢城跡(岩手県)
    坂上田村麻呂が建てた・・・巽神社(巽荒神)(神奈川県)
    俘囚の乱
    INDEXへ



源氏



  1. 源氏
    源氏と平家
    源氏
    嵯峨源氏
      箕田源氏と渡辺党
    清和源氏
      多田源氏
      摂津源氏
      河内源氏

  2. 関東の源氏の館
    箕田源氏の館・・・箕田館跡 (埼玉県)
    清和源氏の初代・・・源経基館跡 (埼玉県)
    源義賢の館・・・大蔵館跡 (埼玉県)
    源頼朝の父源義朝の館・・・沼濱館跡 (神奈川県)
    源頼朝の父源義朝の鎌倉の館・・・源義朝館跡 (神奈川県)
    源頼朝の館・・・大蔵幕府跡 (神奈川県)
    源範頼の吉見御所・・・源範頼館跡 (埼玉県)
    常陸源氏発祥の城・・・馬坂城跡(茨城県)
    甲斐源氏発祥の地・・・武田氏館(茨城県)

    INDEXへ



貞盛流平氏・伊勢平氏・良文流平氏



  1. 平家と関東の平氏
    源氏と平家
    関東の平氏

  2. 貞盛流平氏の館
    高望王の館・・・高望王の館 (千葉県)
    長男平国香の居館・・・石田館跡 (茨城県)
    平国香の長男貞盛の・・・貞盛流平氏
    次男平良兼の館・・・服織之宿跡(茨城県)
    三男平良孫の館・・・不明
    四男平良将(良持、良茂)の館・・・豊田館跡(茨城県)
    六男平良正(良生)の館・・・水守城跡 (茨城県)

  3. 伊勢平氏の館
    貞盛流平氏から出た・・・伊勢平氏
    伊勢平氏終焉の地・・・六代御前の墓 (神奈川県)

  4. 平良文・良文流平氏の館
    平良文

    良文流平氏
    平良文の武蔵国の館・・・ 武蔵国・村岡館跡 (埼玉県)
    平良文が源宛と一騎打ちをした・・・ 武蔵国・村岡河原 (埼玉県)
    平良文の相模国の館・・・ 相模国・村岡御霊神社 (神奈川県)
    平良文の相模国のもう一つの館・・・ 相模国・上ノ屋鋪跡(神奈川県)
    平良文の城・・・ 相模国・村岡城跡(神奈川県)
    平良文の塚がある寺・・・ 相模国・二伝寺(神奈川県)
    平良文とは関係がないことがわかった・・・ 常陸国・村岡館跡 (茨城県)

    INDEXへ



平将門・平忠常・坂東八平氏・関東八平家・平姓秩父氏一族の館



  1. 平良文の甥・平将門の館
    平将門の乱
    平将門の鎌輪の居館・・・鎌輪の宿跡(茨城県)
    平将門の豊田の居館・・・豊田館跡(茨城県)
    平将門の石井の居館・・・石井の営所跡(茨城県)
    平将門の対藤原秀郷の城・・・藤岡城跡(栃木県)

  2. 平良文の孫・平忠常の館
    平忠常の乱
    平忠常の城・・・大椎城跡(千葉県)
    平忠常の子孫・千葉氏の城・・・千葉城(千葉県)

  3. 平良文の子孫、坂東八平氏の館
    千葉氏の館・・・千葉城(千葉県)
    上総氏の館・・・不明
    三浦氏の館・・・衣笠城跡(神奈川県)
    土肥氏の館・・・土肥城跡 (神奈川県)
    畠山氏の館・・・菅谷館跡(埼玉県) 畠山館跡(埼玉県)
    大庭氏の館・・・大庭氏の館跡(神奈川県)
    梶原氏の館・・・梶原景時の館跡(神奈川県) 一之宮城跡(神奈川県)
    長尾氏の館・・・長尾城跡(神奈川県)

  4. 平良文の子孫、関東八平家の館
    秩父氏の館・・・秩父氏館跡(埼玉県)
    三浦氏の館・・・衣笠城跡(神奈川県)
    中村氏の館・・・中村城跡(神奈川県)
    土肥氏の館・・・土肥城跡 (神奈川県)
    土屋氏の館・・・土屋城跡(神奈川県)
    眞田氏の館・・・眞田城跡(神奈川県)
    梶原氏の館・・・梶原景時の館跡(神奈川県) 一之宮城跡(神奈川県)
    長江氏の館・・・ 長江館跡 (神奈川県)

  5. 平良文の子孫、平姓秩父氏一族の館
    秩父氏の館・・・秩父氏館跡(埼玉県)
    畠山氏の館・・・菅谷館跡(埼玉県) 畠山館跡(埼玉県)
    豊島氏の城・・・ 石神井城跡(東京都) 平塚城跡(東京都)
    葛西氏
    小机氏
    川崎氏
    渋谷氏の城・・・渋谷城跡 (東京都)
    河越氏の城・・・河越館跡 (埼玉県)
    江戸氏の城・・・ 江戸城跡(東京都)
    高坂氏の城・・・高坂館跡 (埼玉県)

  6. 平良文の子孫
    武蔵七党の一つ・・・ 野与党
    武蔵七党の一つ・野与党の一族・・・ 村山党

    平将門・平忠常・坂東八平氏・関東八平家・平姓秩父氏一族の館 TOPへ     INDEXへ



鎌倉権五郎景政・関東平氏五家・鎌倉党



  1. 平良文の五代の孫鎌倉権五郎景政
    鎌倉権五郎景政の先祖・・・
    鎌倉氏
    奥州後三年の役で活躍した・・・鎌倉権五郎景政

  2. 鎌倉権五郎景政の館
    村岡の館・・・古館跡 (神奈川県)
    鎌倉の館・・・大倉ヶ谷の館跡(神奈川県)
    甘縄の館・・・甘縄の館跡(神奈川県)
    景政を祀っている神社・・・坂ノ下御霊神社 (神奈川県)
    景政が開拓した・・・大庭御厨 (神奈川県)
    後三年の役で目を射られた館・・・金沢柵跡(秋田県)
    後三年の役で敵を葬った・・・景政功名塚 (秋田県)
    後三年の役のもう一つの柵・・・沼柵跡 (秋田県)
    江戸時代の絵図に書かれた・・・景政塔(神奈川県)
    景政の守り本尊・・・矢柄地蔵 (神奈川県)
    景政が彫った・・・両面地蔵 (神奈川県)
    矢竹稲荷 (神奈川県)
    兜山 (神奈川県)
    五領ヶ台(御霊が台)の城・・・広川城跡 (神奈川県)
    八王子の館・・・八王子御霊神社(東京都)
    後三年の役後に築いた館・・・浄泉寺城跡(東京都)
    下総の館・・・ 目吹城跡(千葉県)
    景政が目を洗った池・・・ 権五郎目洗いの池(千葉県)
    伝承口碑鎌倉権五郎景政 (茨城県)

  3. 御霊神社
    村岡御霊神社 (神奈川県)
    坂ノ下御霊神社 (神奈川県)
    梶原御霊神社 (神奈川県)
    長尾御霊神社 (神奈川県)
    長江御霊神社(神奈川県)
    八王子御霊神社(東京都)

  4. 鎌倉権五郎景政の伝説
    奥州後三年記の鎌倉権五郎景政
    全国の鎌倉権五郎景政の伝説

    全国の鎌倉権五郎景政を祀る神社


  5. 鎌倉権五郎景政の子孫関東平氏五家
    関東平氏五家
    大庭氏
    梶原氏
    長尾氏
    村岡氏
    鎌倉氏

  6. 鎌倉権五郎景政の子孫鎌倉党
    鎌倉党
    大庭氏
    長尾氏
    俣野氏
    香川氏

  7. 鎌倉権五郎景政の子孫鎌倉党の館
    大庭氏の館・・・大庭氏の館跡(神奈川県)
    長尾氏の館・・・長尾城跡 (神奈川県)
    俣野氏の館・・・俣野館跡 (神奈川県)

    鎌倉権五郎景政・関東平氏五家・鎌倉党 TOPへ     INDEXへ



景政三代の孫長江義景



  1. 長江太郎義景の先祖
    長江太郎義景の先祖と子孫
    平良文

    平良文の子・・・平忠頼

    平良文の孫・・・平忠通

    平良文の曾孫・・・鎌倉景成

    鎌倉景成の子・・・鎌倉権五郎景政

    景政の弟権八郎・・・鎌倉権八郎景経
    景政の子・・・ 鎌倉景継
    長江義景の父・・・ 鎌倉景明
    景政三代の孫・・・ 長江太郎義景
    平忠通、景成、景政、義継の相模の館・・・ 古館跡 (神奈川県)

  2. 長江氏
    鎌倉氏から長江氏へ・・・長江氏
    鎌倉氏から長江氏となった・・・ 長江庄 (大阪府)

  3. 相模国・葉山長江氏の城・館・神社
    長江氏の嫡流・・・葉山長江氏 (神奈川県)
    長江太郎義景の館・・・長江館跡 (神奈川県)
    長江太郎義景の館に建つ・・・義景社 (神奈川県)
    義景社にある・・・五輪の塔 (神奈川県)
    長江太郎義景が建立した・・・福厳寺 (神奈川県)
    長江太郎義景が立て篭もった城・・・衣笠城跡(神奈川県)

  4. 相模国・深沢長江氏
    北条氏の被官・・・深沢長江氏 (神奈川県)

  5. 下野国・箱森長江氏の城・館・神社
    相模国・深沢長江氏と葉山長江氏が下野国・箱森長江氏へ・・・ 箱森長江氏 (栃木県)
    箱森長江氏の系図・・・ 長江家中燕碑 (栃木県)

  6. 奥州・深谷長江氏の城・館・神社
    深谷長江氏 (宮城県)
    深谷長江氏の城・・・小野城(桜ヶ森館)跡 (宮城県)

    大崎合戦で長江月鑑斎が篭城した城・・・ 新沼城跡 (宮城県)

    大崎合戦で長江月鑑斎が幽閉された城・・・蟻ヶ袋城跡 (宮城県)

    長江月鑑斎が殺害された館・・・ 豊後館跡 (宮城県)

    深谷長江氏の分家三分一所氏の城・・・三分一所城跡
    (宮城県) 野蒜城跡(宮城県)
    深谷長江氏の分家矢本氏の城・・・矢本城跡 (宮城県)

  7. 美濃国・今須長江氏の城・館・神社
    今須長江氏 (岐阜県)
    長江太郎義景の孫、長江秀景の館・・・今須館跡 (岐阜県)

  8. 尾張国・品野長江氏の城・館・神社
    品野長江氏 (愛知県)

  9. 美濃国・長屋氏の城・館
    長屋氏
    長屋氏の館・・・長屋氏屋敷跡 (岐阜県)
    長屋氏屋敷の石碑・・・長屋氏屋敷石碑 (岐阜県)
    長屋氏の城・・・垂井城跡 (岐阜県)

    景政三代の孫長江太郎義景 TOPへ     INDEXへ



源頼朝の挙兵と木曽義仲の挙兵と源平合戦



  1. 保元・平治の乱
    摂関家が勢力を落とした・・・
    保元の乱
    武士が貴族に変わって政権を握った・・・平治の乱
    最初の武家政権を作った・・・福原幕府(兵庫県)
    平清盛の・・・伊勢平氏
    伊勢平氏終焉の地・・・六代御前の墓(神奈川県)

  2. 以仁王の挙兵
    源頼朝の挙兵の元になった・・・ 以仁王の挙兵
    以仁王の挙兵を陰で支えた・・・八条院
    以仁王の助けた・・・源頼政
    以仁王の綸旨を持って八条院領を回った・・・源行家
    摂津源氏源頼政と平知盛の戦い・・・橋合戦(京都府)

  3. 清和源氏源頼朝の挙兵
    東国の諸源氏の動き
    甲斐源氏
    源頼朝の挙兵
    源頼朝と鎌倉党の戦い・・・石橋山の合戦(神奈川県)
    三浦一族と畠山氏の前浜での戦い・・・ 小坪合戦(神奈川県)
    小坪合戦の舞台となった・・・ 小坪坂(神奈川県)
    小坪合戦の舞台となった・・・ 古東海道(神奈川県)
    三浦一族と畠山氏の衣笠城攻防戦・・・衣笠合戦(神奈川県)
    三浦氏の居城・・・衣笠城跡(神奈川県)
    三浦氏が房総半島に逃げた城・・・怒田城跡(神奈川県)
    源頼朝が軍勢を整えた・・・静粛橋(神奈川県)

  4. 清和源氏木曽義仲の挙兵
    木曽義仲の挙兵
    木曽義仲に味方した源頼朝の叔父・・・志田義広
    志田義広と小山朝政の戦い・・・野木宮合戦(栃木県)

  5. 源頼朝と木曽義仲の合戦
    源義経と木曽義仲の戦い・・・宇治川の戦い(京都府)

  6. 源氏と平氏の合戦
    富士川の戦い
    鵯越の逆落としはなかった・・・一の谷の戦い(兵庫県)
    屋島の戦い(香川県)
    扇の的を射た・・・那須与一
    宝剣が海に沈んだ・・・壇の浦の戦い(山口県)
    源義円が討たれた・・・墨俣合戦(愛知県)

  7. 源氏同士の合戦
    佐竹征伐

    佐竹城跡

    奥州藤原氏との闘い・・・奥州征伐


    源頼朝の挙兵と木曽義仲の挙兵と源平合戦 TOPへ     INDEXへ



鎌倉市の見学ルート



  1. 鎌倉見学にあたって
    鎌倉見学にあたって

  2. 鎌倉時代以前の鎌倉見学ルート
    鎌倉時代以前の史跡見学ルート

  3. 鎌倉時代の鎌倉見学ルート
    北ルート
    鶴岡八幡宮見学ルート
    鶴岡八幡宮、大蔵幕府、頼朝の墓、三浦一族のやぐら見学ルート
    北東ルート
    六浦道沿いの武家史跡見学ルート
    田楽辻子沿いの武家史跡見学ルート
    東ルート
    小町大路沿いの武家史跡見学ルート
    三つの鎌倉幕府跡見学ルート
    中央ルート
    若宮大路沿いの武家史跡見学ルート
    北西ルート
    巨福呂坂、亀ヶ谷切通、化粧坂見学ルート
    西ルート
    今小路沿いの武家史跡見学ルート
    南ルート
    極楽寺坂沿いの武家史跡見学ルート
    大仏切通沿いの武家史跡見学ルート
    新田義貞の鎌倉攻め史跡見学ルート

  4. 室町時代の鎌倉見学ルート
    室町時代の史跡見学ルート

    INDEXへ



鎌倉時代以前の鎌倉



  1. 鎌倉時代以前の史跡
    鎌倉時代以前の鎌倉
    坂上田村麻呂が建てた・・・巽神社(巽荒神)
    かつては鎌倉を通っていた・・・古東海道
    鎌倉郡の役所・・・郡衙跡
    藤原鎌足が鎌を埋めたという・・・大臣山
    藤原鎌足が鎌を埋めたという松が岡に建っていた・・・丸山稲荷
    藤原鎌足が鎌を埋めたといわれるもうひとつの場所・・・鎌足稲荷神社
    藤原鎌足の玄孫・由比長者・・・染屋時忠邸跡
    鷲にさらわれた染屋時忠の娘の遺骨があったところ・・・塔之辻
    染屋時忠が建てた長善寺の薬師堂・・・辻ノ薬師堂
    源頼義が勧請した・・・元鶴岡八幡宮
    八幡太郎義家の弟新羅三郎義光の屋敷跡・・・佐竹屋敷跡
    鎌倉権五郎景政を祀っている・・・ 坂ノ下御霊神社
    森羅三郎義光が勧進した・・・祇園天王社
    御府内3社・・・祇園天王社 甘縄神社 坂ノ下御霊神社
    源頼朝の父義朝の鎌倉の盾・・・源義朝館跡
    杉本義宗の館・・・杉本城跡
    源頼朝が鎌倉に入る前にあった・・・窟堂
    小坪合戦があった・・・小坪坂

    INDEXへ



鎌倉時代の鎌倉市



  1. なぜ
    なぜ源頼朝は鎌倉に幕府を開いたか
    なぜ源氏は三代で滅びたか
    なぜ北条氏は将軍にならなかったのか
    なぜ鎌倉幕府は滅びたか
    金剛山を攻めた鎌倉勢はどうした
    源頼朝の死因はなにか
    源実朝暗殺事件の黒幕は誰か
    なぜ滅亡した家が存続したか
    なぜ最後の得宗北条高時は闘犬・田楽に走ったか
    最後の得宗・北条高時はどこで最後を迎えたか

  2. 基礎知識
    鎌倉時代
    平安時代と鎌倉時代の統治機構
    鎌倉とは(鎌倉四境、鎌倉七口、鎌倉七座、鎌倉十橋、鎌倉名物等々)
    鎌倉・地名の由来
    鎌倉の切通
    相模国と武蔵国
    源氏ゆかりの地鎌倉
    関東御領と関東御分国

    執権・得宗・身内人
    評定会議・評定衆・引付衆
    寄合衆
    御家人
    北遷御家人と西遷御家人
    武士の屋敷・方形館

    守護と守護所
    地頭
    大田文とは

    京都大番役
    大内守護
    滝口の武者

    鎌倉大番役
    篝屋守護の者・篝火番役
    廂番

    元寇
    文保の和談とは
    鎌倉時代の相続制度
    悪党とは

  3. 幕府関係
    最初の幕府・・・大蔵幕府跡
    大蔵幕府が焼失、宇都宮辻子幕府へ移転するまでの仮御所・・・大倉亭跡
    二番目の幕府・・・宇都宮辻子幕府跡
    最後の幕府・・・若宮大路幕府跡
    武士を統括した・・・侍所跡
    政治を司る・・・政所跡
    裁判を司る・・・問注所跡
    公文書を管理する・・・公文所跡

  4. 源頼朝関係
    頼朝の住まい・・・大蔵幕府跡
    源頼朝の廟・・・法華堂
    頼朝が建てた三つの寺・・・鶴岡八幡宮勝長壽院跡永福寺跡
    頼朝が政子のために作った・・・若宮大路
    鶴岡八幡宮の祭神八幡神、霊が通る道・・・段葛
    源頼朝の妾亀の前が逃げ込んだ・・・大多和義久の鐙摺屋敷跡
    頼朝が軍評定を開いた・・・大巧寺
    頼朝の名馬・磨墨をつないていた・・・御馬冷場
    平清盛筆の平家赤旗がある・・・補陀洛寺
    頼朝を狙った平景清の牢・・・景清窟
    頼朝を狙った唐糸が閉じ込められた・・・唐糸やぐら
    頼朝が式から帰って病に伏した・・・相模川橋脚

  5. 二代将軍源頼家関係
    頼家が生まれた・・・比企能員邸跡(妙本寺)

  6. 三代将軍源実朝関係
    実朝が建てた・・・大慈寺跡
    実朝が修理した・・・相模川橋脚
    実朝が公暁に討たれた・・・鶴岡八幡宮本宮

  7. 源義経関係
    義経が腰越状を書いた・・・満福寺
    源頼朝が関所を作って義経が鎌倉に入るのを防いだ・・・金洗沢
    源義経暗殺の刺客・・・土佐坊昌俊邸跡
    義経を祀った神社・・・藤沢・白幡神社
    義経の妾・・・埼玉・静御前の墓

  8. 北条氏の屋敷跡
    第2代執権北条義時の正家・仮御所があった・・・大倉亭跡
    第2代執権北条義時の小町亭・・・北条執権邸跡
    第3代執権北条泰時の小町亭・・・小町亭跡
    第7代執権北条政村の別邸・・・北条氏常盤亭跡

  9. 御家人・御内人等の屋敷跡
    御家人の館・・・ 御家人の館
    比企の変・・・比企能員邸跡(妙本寺)
    畠山重忠の変・・・畠山重忠邸跡
    畠山重忠の子畠山重保・・・畠山重保邸跡
    梶原景時の変・・・梶原景時邸跡
    霜月騒動で平頼綱討に討たれた・・・安達盛長邸跡
    戦国大名毛利元就の先祖・・・大江広元邸跡
    諏訪大社の大祝を務めてきた諏訪氏の・・・諏訪盛重邸跡
    源頼朝に鎌倉入りを勧めた御家人・・・千葉常胤邸跡
    千葉常胤の子孫・・・千葉胤貞邸跡(妙隆寺)
    曽我兄弟に討たれた・・・工藤祐経邸跡(実相寺)
    実在しなかった?・・・青砥藤綱邸跡
    源義経暗殺の刺客・・・土佐坊昌俊邸跡

  10. 武士と寺
    北条氏終焉の地・・・ 東勝寺跡
    北条一族の慰霊のため北条執権邸跡に足利尊氏が建立した・・・宝戒寺
    新羅義光(八幡太郎義家の弟)の墓がある・・・大宝寺(佐竹屋敷跡)
    源義朝(頼朝の父)の館跡・・・寿福寺(源義朝館跡)
    平清盛筆の平家赤旗がある・・・補陀洛寺
    源頼朝が奥州藤原氏の霊を慰めるために建立した・・・永福寺跡
    源頼朝が父頼朝の霊を慰めるために建立した・・・勝長寿院跡
    源頼朝の墓がある・・・法華堂
    源実朝が建立した・・・大慈寺跡
    比企能員邸跡・・・妙本寺(比企能員邸跡)
    工藤祐経邸・・・実相寺(工藤祐経邸跡)
    千葉胤貞邸・・・妙隆寺(千葉胤貞邸跡)
    源頼朝が軍評定を開いた寺、正宗の画像があった・・・大巧寺
    義経が腰越状を書いた・・・満福寺
    霊山寺合戦の舞台となった・・・霊山寺跡
    新田義貞が本陣を置いた跡に建てた・・・九品寺
    長崎高重が戦う前に訪ねた・・・崇寿寺跡
    新田義貞が陣を置いた・・・聖福寺跡
    母が源頼朝と姉妹であった足利兼義が建立した・・・浄妙寺
    足利尊氏の墓がある・・・長寿寺
    四代足利公方足利持氏が自刃した・・・永安寺跡
    後醍醐天皇と対立し足利尊氏が蟄居した、冷泉為相が住んだ・・・浄光明寺
    護良親王が幽閉されていた・・・東光寺跡(鎌倉宮)
    足利尊氏が弟の直義を毒殺した・・・延福寺跡
    上杉禅秀が自刃した・・・報国寺
    正宗の墓がある・・・正覚寺
    新編鎌倉誌を編纂した・・・瑞泉寺
    平広常の菩提寺・・・妙勝寺跡

  11. 平氏の史跡
    頼朝を狙った平景清の牢・・・景清窟
    刑場跡・・・主馬盛久の頚座
    伊勢平氏終焉の地・・・逗子・六代御前の墓
    鶴岡八幡宮の供僧の住まい・・・二十五坊跡

  12. 変・乱・騒動

    平氏の恨み
    源頼朝暗殺未遂事件

    源氏同士の戦い
    曽我兄弟の仇討ちと源範頼の変
    源実朝暗殺事件

    御家人同士の戦い
    梶原景時の変
    梶原景時の変と城長茂の乱
    比企能員の変と頼家暗殺
    畠山重忠の変と牧氏事件
    泉親平の乱と和田の乱
    宮騒動と宝治合戦

    朝廷との戦い
    承久の乱

    外国との戦い
    御内人が台頭した・・・元寇

    得宗と御家人と御内人の戦い
    最後の御家人安達氏が御内人平(長崎)氏・得宗北条貞時に討たれた・・・霜月騒動
    御内人平(長崎)氏が得宗北条貞時に討たれた・・・平禅門の乱
    得宗北条貞時が力を失い、御内人長崎氏・御家人安達氏が再度権力を握った・・・嘉元の乱

    倒幕合戦
    悪党・楠木正成の反乱・・・元弘の乱
    新田義貞の・・・鎌倉攻め
    鎌倉の入り口での合戦・・・洲崎合戦
    太平記・梅松論に書かれていない・・・霊山寺合戦

  13. 鎌倉幕府滅亡
    分倍河原の戦いで新田義貞に味方した・・・大多和義勝の邸跡
    洲崎合戦の北条勢の慰霊塔・・・陣出の泣塔
    新田勢が攻めた切通と坂・・・極楽寺切通 化粧坂巨福呂坂
    極楽寺坂を攻めるために新田義貞が本陣を置いた・・・聖福寺跡
    新田義貞が伏兵を置いた・・・姥ケ懐
    三ヶ所説がある新田勢が鐘をならした陣鐘山・・・陣鐘山(稲村ケ崎)陣鐘山(黒光庵)陣鐘山(聖福寺)
    新田義貞の石碑がある・・・稲村ケ崎
    新田勢が鎌倉に入った・・・稲村路
    攻めての大将大館宗氏を葬った・・・十一人塚
    攻めての大将大館宗氏が討たれた場所?に建つ・・・太刀もち稲荷
    霊山寺合戦の舞台となった・・・霊山寺跡
    新田勢が攻めた・・・霊山寺参道
    新田義貞が本陣を置いた跡に建てた・・・九品寺
    長崎高重が戦う前に訪ねた・・・崇寿寺跡
    鎌倉攻めの塚・・・骨塚
    北条氏終焉の地・・・東勝寺跡
    北条高時が自害した・・・腹切やぐら
    北条氏終焉の地・・・貝吹地蔵
    北条高時の首を埋めた・・・北条首やぐら
    もう一つの北条氏終焉の地・・・北条執権邸跡
    小町口

  14. 鶴岡八幡宮
    鎌倉は鶴岡八幡宮若宮を中心に造られた
    なぜ大蔵幕府でなく鶴岡八幡宮が若宮大路の正面にあるのか
    なぜ鶴岡八幡宮に本宮と若宮があるのか
    なぜ若宮大路と段葛が造られたのか
    若宮大路は誰が通る道なのか
    段葛は何のためにあるのか

    鶴岡八幡宮
    元鶴岡八幡宮の遷宮先・・・鶴岡八幡宮若宮
    下宮の後にできた・・・鶴岡八幡宮本宮
    鶴岡八幡宮本宮が建っている山・・・大臣山
    鶴岡八幡宮で最も古い建物・・・丸山稲荷
    鶴岡八幡宮の中を東西に走り、流鏑が行われた・・・流鏑馬小路
    東池に白蓮、西池に紅蓮を植えて源平の旗色を表わした・・・源平池
    上の下馬橋・源平池に架かる・・・赤橋
    鶴岡八幡宮若宮に鶴岡八幡宮の祭神八幡神、霊が行く道・・・若宮大路
    鶴岡八幡宮の祭神八幡神、霊が通る道・・・段葛
    後北条氏である北条氏康が建てた大鳥居の跡・・・浜の大鳥居跡
    八幡神の使いの鳩がとまる・・・若宮大路の鳥居
    3ヵ所あった・・・下馬と下馬橋
    7ヵ所あった・・・駒留木
    鶴岡八幡宮の役職・・・別当・供僧・神主
    鶴岡八幡宮の別当(長官)の住まい・・・別当坊跡
    鶴岡八幡宮の供僧の住まい・・・二十五坊跡
    承久の乱後、後鳥羽上皇と順徳天皇の怨念を避けるため建てた・・・今宮
    鶴岡八幡宮若宮の旧本殿・・・荏柄天神社

  15. 鎌倉の切通・坂
    鎌倉七口・・・ 極楽寺坂大仏切通朝夷奈切通名越切通化粧坂亀谷坂巨福呂坂
    小坪坂
    釈迦堂切通
    釈迦堂小切通
    谷戸坂切通(手広切通)
    高野切通
    大船切通
    獅子舞切通

  16. 鎌倉の路
    若宮大路
    若宮小路
    小町大路
    大町大路
    町大路
    二階堂大路
    武蔵大路
    車大路
    六浦道
    三浦道
    琵琶小路
    窟小路
    流鏑馬小路
    馬場小路
    宇都宮辻子
    田楽辻子
    稲荷小路
    稲村路
    御霊小路
    霊山寺参道
    その他の小路
    かつては鎌倉を通っていた・・・古東海道
    吾妻鏡と太平記で呼び名が異なる・・・鎌倉街道

  17. 鎌倉の橋
    鎌倉十橋・・・ 筋替橋跡夷堂橋逆川橋裁許橋針磨橋乱橋琵琶橋歌の橋十王堂橋勝の橋跡
    源頼朝が鎌倉に入るにあたって軍勢を整えた・・・静粛橋
    あの世とこの世との境・・・三枚橋
    三つあった・・・三橋
    激戦があった・・・極楽寺橋
    琴弾の松と琴弾橋

  18. 鎌倉のやぐら・窟
    鎌倉のやぐら
    大町釈迦堂口遺跡
    釈迦堂口やぐら群
    唐糸やぐら
    日月やぐら
    地蔵やぐら
    北条高時が自害した・・・腹切やぐら
    北条高時の首を埋めた・・・北条首やぐら
    三浦一族のやぐら
    阿仏尼やぐら
    紅葉山やぐら
    頼朝を狙った平景清の牢・・・景清窟

  19. 鎌倉の地蔵
    関東大震災の時つくられた・・・六地蔵
    武蔵国と相模国の国境・・・鼻欠地蔵
    北条氏終焉の地・・・貝吹地蔵
    景政の守り本尊・・・矢柄地蔵
    染屋時忠の娘が大鷲にさらわれた・・・魔の淵地蔵
    月影地蔵

  20. 鎌倉の石塔
    畠山重保の屋敷跡に建つ・・・畠山重保の墓
    千葉広常の石塔・・・上総介塔
    洲崎合戦の北条勢の慰霊塔・・・陣出の泣塔
    今は無い・・・景政塔

  21. 鎌倉の塚
    和田の乱の戦死者を葬った・・・和田塚
    攻めての大将大館宗氏を葬った・・・十一人塚
    景清の娘・人丸姫の・・・人丸塚
    鎌倉攻めの塚・・・骨塚

  22. 鎌倉の稲荷
    藤原鎌足が鎌を埋めたといわれるもうひとつの場所・・・鎌足稲荷神社
    鶴岡八幡宮の境内で一番古くからあった・・・丸山稲荷
    刀鍛冶正宗の館跡・・・刃稲荷
    攻めての大将大館宗氏が討たれた場所?に建つ・・・太刀もち稲荷

  23. 鎌倉の井・清水
    日本三名井のひとつ・・・星の井
    八角形の井戸なのに・・・六角の井
    観音様の頭部が出てきた・・・鉄の井
    正宗が使用した井戸・・・正宗の井
    歌会で使われた・・・常盤御所の硯水

  24. 鎌倉の山
    藤原鎌足が鎌を埋めた・・・大臣山
    源頼義が旗を立て軍兵を募った・・・旗立山
    源義家が旗を立て軍兵を募った・・・源氏山
    頼朝が山一面に絹を張った?・・・衣張山
    三ヶ所説がある新田勢が鐘をならした陣鐘山・・・陣鐘山(稲村ケ崎)陣鐘山(黒光庵)陣鐘山(聖福寺)

  25. 鎌倉の川・滝・岬・島・浜
    鎌倉の西の境・・・稲瀬川
    万葉集に詠われた・・・美奈能瀬川
    使者が行きあった・・・行合川
    山に向かって流れる・・・逆川
    鎌倉で最も大きな川・・・滑川
    平忠常を斬った太刀を洗った・・・太刀洗の滝
    朝比奈の滝
    今は無い・・・那智の滝跡
    場所が不明・・・音無しの滝跡
    古戦場・・・稲村ケ崎
    霊山寺合戦があった・・・霊山崎
    鎌倉時代の人工の港・・・和賀江島
    鎌倉の浜

  26. 正宗・運慶・鎌倉彫
    正宗の館跡・・・ 刃稲荷
    正宗の画像があった・・・大巧寺
    正宗の画像の写しがある・・・正宗工芸美術製作所
    正宗が使用した井戸・・・正宗の井
    正覚寺にある・・・正宗の墓
    運慶屋敷跡
    鎌倉仏師と鎌倉仏所
    鎌倉彫

  27. 阿仏尼・冷泉為相
    十六夜日記の・・・阿仏尼邸跡
    江戸時代につくられた・・・阿仏尼やぐら
    阿仏尼の子の住んだ・・・冷泉為相旧跡

  28. その他
    刑場跡・・・飢渇畠跡
    刑場跡・・・主馬盛久の頚座
    最初は木造だった・・・大仏
    全国から病人を集めて治療した・・・桑ケ谷療養所跡
    鎌倉時代の倉庫・・・浜御倉・高御倉跡
    文覚上人屋敷跡
    霊山寺の史跡?・・・五合枡遺跡
    極楽寺の史跡?・・・一升枡遺跡

  29. 付録
    日坂
    鎌倉駅西口前広場・・・割烹旅館平野屋跡

    鎌倉時代の鎌倉市 TOPへ     INDEXへ



室町時代以降の鎌倉市



  1. 室町時代の鎌倉
    室町時代の鎌倉

  2. 足利公方の関係史跡
    後醍醐天皇が設置した・・・鎌倉将軍府
    足利公方の館跡・・・足利公方邸跡
    第五代古河公方の鎌倉の館・・・足利左間頭義氏第跡
    宇都宮公方の館跡・・・宇都宮辻子幕府跡
    永享の乱で足利持氏が自刃した・・・永安寺跡
    永享の乱で足利持氏の嫡男が自刃した・・・報国寺

  3. 足利尊氏関係史跡
    足利尊氏が住んでいたと思われる・・・足利公方邸跡
    足利尊氏が設置した・・・鎌倉府
    護良親王が幽閉されていた・・・東光寺跡
    中先代の乱後に足利尊氏・直義が入った・・・永福寺跡
    中先代の乱後の鎌倉の館・・・若宮大路幕府跡
    後醍醐天皇と対立し足利尊氏が蟄居した・・・浄光明寺
    足利尊氏の墓がある・・・長壽寺
    足利尊氏の墓・・・長壽寺のやぐら
    足利氏の菩提寺・・・浄妙寺
    足利尊氏が建立した・・・松岡八幡宮跡

  4. 観応の擾乱関係史跡
    足利尊氏と直義の兄弟が対立した・・・観応の擾乱
    延福寺があった・・・浄妙寺
    足利直義が兄尊氏に暗殺された寺・・・延福寺跡
    足利直義が建てた・・・大休寺跡

  5. 上杉氏関係史跡
    山内上杉氏の館跡・・・山内上杉管領屋敷跡
    扇谷上杉氏の館跡・・・扇谷上杉管領屋敷跡
    犬懸扇谷上杉氏の館跡・・・犬懸上杉管領屋敷(上杉朝宗及氏憲邸)跡
    宅間上杉氏の館跡・・・宅間上杉管領屋敷跡
    扇谷上杉氏の家宰・・・太田道灌邸跡

  6. 室町時代の道
    今小路
    長谷小路

  7. 室町時代以降の鎌倉
    北条氏を名乗った・・・ 北条氏綱・氏康と鎌倉・鶴岡八幡宮
    北条氏綱が置いた・・・鎌倉代官
    北条氏康が置いた・・・関取場跡
    鎌倉に青岳尼を奪いにきた・・・里見義弘と青岳尼
    鶴岡八幡宮で「拝賀の儀」をした・・・上杉謙信と鎌倉・鶴岡八幡宮
    頼朝と天下の友といった・・・豊臣秀吉と鎌倉・鶴岡八幡宮
    鶴岡八幡宮から神宝の剣である康国を借りだした・・・徳川家康と鎌倉・鶴岡八幡宮
    鎌倉漫遊記である鎌倉日記にまとめた・・・水戸黄門と鎌倉・瑞泉寺
    密航の旅費の工面に瑞泉寺に来た・・・吉田松陰と鎌倉・瑞泉寺
    桜田門外の変で水戸浪士広木松之介が自害した寺・・・鎌倉・上行寺
    下馬で起きた・・・鎌倉事件

    INDEXへ



逗子市・葉山町の見学ルート・館・史跡



  1. 逗子市見学ルート
    名越切通等見学ルート
    小坪の史跡見学ルート

  2. 逗子市の史跡
    鎌倉七口の一つ・・・名越切通
    鎌倉の墓地・・・まんだら堂とやぐら群
    石切場だった・・・大切岸
    伊勢平氏終焉の地・・・六代御前の墓
    源頼朝の父源義朝の館・・・沼濱館跡

    新箸宮跡
    小坪
    小坪合戦
    日本武尊が通った・・・古東海道
    小坪合戦があった・・・小坪坂
    古東海道だった・・・小坪路
    小坂氏の屋敷跡に残る・・・小坂天王社
    小坂氏の屋敷跡に残る・・・殿の井
    小坂天王社の主・・・小坂氏
    北条早雲と三浦同寸・同香の戦い・・・住吉城跡
    親知らずの難所・・・西の切道
    鎌倉十井の一つ・・・六角の井

  3. 葉山町見学ルート
    葉山町史跡見学ルート

  4. 葉山町の史跡
    三浦氏の城・・・鐙摺城跡
    源頼朝の妾・亀の前が逃げ込んだ・・・大多和義久の鐙摺屋敷跡
    源頼朝が築いた・・・森戸神社
    長江太郎義景の館・・・ 長江館跡
    長江太郎義景の館に建つ・・・ 義景社
    義景社にある・・・ 五輪の塔
    長江太郎義景が建立した・・・ 福厳寺
    森戸氏の館・・・森戸重行邸跡
    山口氏の城・・・山口城跡

    INDEXへ



その他の県の鎌倉時代



  1. 茨城県
    佐竹氏の城・・・
    佐竹城跡
    小田氏の城・・・小田城跡
    下河辺氏の館・・・古河城跡
    小栗氏の館・・・小栗城跡

  2. 栃木県
    宇都宮氏の城・・・宇都宮城
    小山氏の城・・・小山城跡

  3. 埼玉県
    秩父氏の館・・・秩父氏館跡
    畠山氏の館・・・菅谷館跡  畠山館跡
    現存する・・・鎌倉街道中道(奥大道)
    鎌倉街道中道(奥大道)沿いの御家人・・・清久氏館跡
    清久氏と兄弟の鎌倉街道中道(奥大道)沿いの御家人・・・高柳氏館跡

  4. 千葉県
    千葉氏の城・・・千葉城

  5. 神奈川県
    三浦氏の館・・・ 衣笠城跡
    三浦氏が房総半島に逃げた城・・・ 怒田城跡
    大多和義久の城・・・ 鐙摺城跡
    梶原氏の館・・・梶原景時の鎌倉の跡  一之宮城跡
    土肥氏の館・・・ 土肥城跡
    大庭氏の館・・・ 大庭氏の館跡
    長尾氏の館・・・長尾城跡
    俣野氏の館・・・俣野館跡
    中村氏の館・・・ 中村城跡
    土肥氏の館・・・ 土肥城跡
    土屋氏の館・・・ 土屋城跡
    二宮氏の館・・・ 二宮城跡
    眞田氏の館・・・ 眞田城跡
    岡崎氏の城・・・岡崎城跡
    鎌倉攻めで活躍した・・・大多和義勝邸跡

    INDEXへ



建武の新政



  1. 足利尊氏・新田義貞の蜂起
    足利尊氏の蜂起
    新田義貞の蜂起

  2. 新田義貞の鎌倉攻め
    新田義貞の・・・鎌倉攻め

  3. 建武の新政
    後醍醐天皇の・・・建武の新政

  4. 足利尊氏関係史跡
    足利尊氏
    源姓足利氏
    足利尊氏が住んでいた・・・足利公方邸跡
    足利尊氏が設置した・・・鎌倉府
    護良親王が幽閉されていた・・・東光寺跡
    中先代の乱後に足利尊氏・直義が入った・・・永福寺跡
    中先代の乱後の鎌倉の館・・・若宮大路幕府跡
    後醍醐天皇と対立し足利尊氏が蟄居した・・・浄光明寺
    足利氏の氏寺・・・浄妙寺
    足利直義が兄尊氏に暗殺された寺・・・延福寺跡
    足利直義が建てた・・・大休寺跡
    足利尊氏が建立した・・・松岡八幡宮跡
    足利尊氏の墓がある・・・長壽寺
    足利尊氏の墓がある・・・長壽寺のやぐら

  5. 新田義貞関係史跡
    新田義貞の最後
    新田義貞の館・・・ 新田義貞館跡(群馬県)
    新田義貞の妾勾当内侍の墓・・・ 花見塚(群馬県)

    INDEXへ



室町時代の城



  1. 室町時代
    後醍醐天皇の足利尊氏の対立・・・
    南北朝時代
    南朝の最後・・・ 後南朝時代
    足利尊氏が築いた・・・ 室町幕府
    室町時代の関東

    室町時代の鎌倉


    INDEXへ



足利公方・古河公方・小弓公方・他・関東八家



  1. 足利公方関係の城
    足利公方

    足利公方の館・・・足利公方邸跡(神奈川県)
    初代公方足利基氏の入間川の館・・・入間川御所跡(埼玉県)
    岩殿山合戦の舞台となった・・・足利基氏塁跡(埼玉県)

  2. 宇都宮公方関係の城
    宇都宮公方

    宇都宮公方の館跡・・・宇都宮辻子幕府跡(神奈川県)

  3. 古河公方の城
    古河公方

    古河公方の城・・・古河公方御所跡(茨城県)
    古河公方の館・・・鴻巣御所跡(茨城県)
    第二代古河公方の館・・・足利政氏の館跡(埼玉県)
    第五代古河公方の鎌倉の館・・・足利左間頭義氏第跡 (神奈川県)
    古河公方足利高基の子晴直の館・・・宮原御所跡(千葉県)

  4. 喜連川公方の城
    喜連川公方の城・・・大蔵ヶ崎城跡 (栃木県)

  5. 小弓公方の城
    小弓公方

    小弓公方が八幡御所に入る前の御所・・・高柳御所跡(埼玉県)
    小弓城に入る前の小弓公方の御所・・・八幡御所跡(千葉県)
    小弓公方の城・・・小弓城跡(千葉県)

  6. 篠川公方の城
    篠川公方の城・・・篠川城跡(福島県)

  7. 稲村公方の城
    稲村公方の城・・・稲村城跡(福島県)

  8. 堀越公方の城
    堀越公方の館・・・堀越公方御所跡(静岡県)
    蕨御所・・・蕨城跡(埼玉県)

  9. 足利公方を支えた関東八家の城
    千葉家の城・・・千葉城(千葉県)
    小山氏の城・・・小山城跡(栃木県) 鷲城跡(栃木県) 糟尾(粕尾)城跡 (栃木県)野木神社(栃木県)
    宇都宮家の城・・・宇都宮城(栃木県)
    結城家の城・・・結城城跡(茨城県)
    小田家の城・・・小田城跡(茨城県)
    佐竹家の城・・・佐竹城跡(茨城県)馬坂城跡(茨城県)
    那須家の城・・・烏山城跡(栃木県)
    長沼氏の居城・・・長沼城跡(栃木県)

    足利公方・古河公方・小弓公方・他・関東八家 TOPへ     INDEXへ



山内上杉氏・扇谷上杉氏・犬懸上杉氏・宅間上杉氏・長尾氏・太田氏・他



  1. 関東管領
    関東管領
    関東管領・・・上杉氏

  2. 関東管領山内上杉氏関係の城
    鎌倉における山内上杉氏の屋敷・・・山内上杉管領屋敷跡(神奈川県)
    山内上杉氏の城・・・平井城跡 (群馬県)
    山内上杉憲政が越後に落ち延びて住んだ城・・・御館跡(新潟県)
    古河公方に対抗するための城・・・ 五十子陣(砦)跡 (埼玉県)
    長尾景春に襲われ関東管領山内上杉顕定が一時逃れた城・・・ 宿阿内城跡(群馬県)

  3. 山内上杉氏の家宰長尾氏関係の城
    鎌倉長尾氏の館・・・長尾城跡(神奈川県)
    白井長尾氏の居城・・・白井城跡(群馬県)
    惣社長尾氏の城・・・蒼海城跡(群馬県)
    惣社長尾氏の子の城・・・石倉城跡(群馬県)
    足利長尾氏の城・・・ 両崖山城跡(栃木県)
    足利長尾氏の城・・・ 勧農城跡(栃木県)
    長尾景春が築城した・・・鉢形城跡(埼玉県)
    上田長尾氏の城・・・坂戸城跡(新潟県)
    古志長尾氏の城・・・蔵王堂城跡(新潟県)
    栖吉長尾氏の城・・・栖吉城跡(新潟県)
    府中長尾氏、長尾景虎(上杉政虎・上杉謙信)が生まれた城・・・春日山城跡(新潟県)

  4. 関東管領扇谷上杉氏関係の城
    扇谷上杉氏の鎌倉の館・・・扇谷上杉管領屋敷跡(神奈川県)
    扇谷上杉氏の館・・・糟屋館跡(神奈川県)
    扇谷上杉氏の城・・・川越城跡(埼玉県)

  5. 扇谷上杉氏の家宰太田氏関係の城
    太田道灌の鎌倉の館・・・太田道灌邸跡(神奈川県)
    太田道灌が主君扇谷上杉定正に暗殺された館・・・糟屋館跡(神奈川県)
    太田道灌が築いた城・・・川越城跡(埼玉県) 江戸城跡(東京都)  国府台城跡(千葉県)  大庭城跡(神奈川県)

  6. 関東管領犬懸上杉氏関係の城
    犬懸上杉氏の館・・・犬懸上杉管領屋敷(上杉朝宗・氏憲邸)跡(神奈川県)

  7. 関東管領宅間上杉氏関係の城
    鎌倉における宅間上杉氏の屋敷・・・宅間上杉管領屋敷跡(神奈川県)
    上杉憲清、憲清、憲直の城・・・榎下城跡(神奈川県)

  8. 庁鼻和上杉氏関係の城
    山内上杉氏から分かれた庁鼻和上杉氏の城・・・庁鼻和城跡(埼玉県)

  9. 深谷上杉氏の城
    庁鼻和上杉氏四代目深谷上杉氏の城・・・深谷城跡(埼玉県)

    山内上杉氏・扇谷上杉氏・犬懸上杉氏・宅間上杉氏・長尾氏・太田氏・他 TOPへ     INDEXへ



戦国時代



  1. 戦国時代の基礎知識
    戦国時代
    戦国大名
    守護大名
    織豊大名
    国衆
    応仁の乱
    下剋上

  2. 各地の戦国時代
    戦国時代(東北地方)
    戦国時代(関東地方)
    戦国時代(甲信越地方)
    戦国時代(東海地方)
    戦国時代(近畿地方)
    戦国時代(中国地方)
    戦国時代(四国地方)
    戦国時代(九州地方)

    INDEXへ



伊達氏、最上氏、佐竹氏



  1. 伊達政宗関係の城
    伊達正宗の居城・・・
    仙台城(宮城県)
    伊達正宗が生まれた城・・・米沢城跡(山形県)
    伊達輝宗を拉致してともども政宗に撃たれた畠山氏の城・・・二本松城跡(福島県)
    摺上原の戦い後入城した城(旧黒川城)・・・合津若松城(福島県)
    大崎・葛西一揆後に入った城・・・岩出山城跡(宮城県)

  2. 最上氏関係の城
    最上氏の居城・・・山形城(山形県)

  3. 佐竹氏関係の城
    佐竹家の城・・・佐竹城跡(茨城県)
    馬坂城跡(茨城県)

    INDEXへ



武田氏、上杉氏、今川氏、後北条氏、真田氏



  1. 甲斐武田氏関係の城
    甲斐源氏
    甲斐武田発祥の地・・・武田氏館跡(茨城県)
    初代当主・新羅三郎義光の城?天正壬午の乱で有名な城・・・ 若神子城跡(山梨県)
    二代当主・武田義清の館・・・義清館跡(山梨県)
    二代当主・武田義清のもうひとつの館・・・平塩岡の館跡(山梨県)
    三代当主・逸見清光の城・・・谷戸城跡(山梨県)
    四代当主・武田信義の城・・・信義館跡(山梨県)
    五代当主・(石和流)石和信光の館・・・石和の館跡(山梨県)
    六代当主・武田信政の館・・・不明
    七代当主・武田信時の館・・・不明
    八代当主・武田時綱の館・・・不明
    九代当主・武田信宗の館・・・不明
    十代当主・(信時流)武田信武の館・・・信武館跡
    十一代当主・武田信成の館・・・赤甲城跡(山梨県)
    十二代当主・武田信春の館・・・千野の館跡(山梨県)
    十三代当主・武田信満の館・・・信満館跡
    十四代当主・武田信重の館・・・成就院(山梨県)
    十五代当主・武田信守の館・・・不明
    十六代当主・武田信昌、十七代武田信縄の館・・・川田館跡(山梨県)
    十八代当主・武田信虎、十九代当主・武田信玄、二十代当主・諏訪勝頼の居城・・・躑躅ケ崎城跡(山梨県)
    武田信玄が生まれた城・・・要害城跡(山梨県)
    二十代当主・諏訪勝頼が築いた城・・・新府城跡(山梨県)

  2. 上総武田氏関係の城
    武田信長の居城・・・真里谷城跡(千葉県)
    武田義弘の居城・・・佐貫城跡(千葉県)
    武田信清の居城・・・大多喜城跡(千葉県)
    勝信房の居城・・・久留里城跡(千葉県)

  3. 北浦武田氏関係の城
    武田信久の居城・・・神明城跡(茨城県)
    武田成信が築いた・・・西館跡(茨城県)
    武田信次の居城・・・小貫城跡(茨城県)
    武田通信の居城・・・木崎城跡(茨城県)

  4. 若狭武田氏関係の城
    後瀬山城跡(福井県)
    新保山城跡(福井県)
    勝山城跡(北海道)

  5. 関東管領上杉謙信関係の城
    上杉謙信の居城・・・春日山城跡(新潟県)
    上杉謙信が春日山城に入る前の城・・・栃尾城跡(新潟県)
    上杉謙信が関東管領の拝賀の式をした・・・鶴岡八幡宮(神奈川県)
    御館の乱の舞台となった館・・・御館跡(新潟県)
    御館の乱で上杉景虎が自刃した城・・・鮫ヶ尾城跡(新潟県)
    豊臣秀吉の命により上杉景勝が転封となった城(旧黒川城)・・・合津若松城(福島県)
    徳川家康の命により上杉景勝が転封となった城・・・米沢城跡(山形県)

  6. 今川氏関係の城
    今川家の居城・・・今川氏館跡(静岡県)
    今川家滅亡の城・・・掛川城(静岡県)
    今川家の城・・・深沢城跡(静岡県)
    今川氏が築いた・・・那古屋城跡(愛知県)
    菅沼氏の居城・・・野田城跡(愛知県)
    今川氏の家臣菅沼元成が築いた城・・・長篠城跡(愛知県)
    牧野古白の城・・・吉田城(静岡県)

  7. 後北条氏関係の城
    北条早雲が最初に持った城・・・興国寺城跡(静岡県)
    大森氏から奪った・・・小田原城(神奈川県)
    三浦氏の押さえための城・・・玉縄城跡(神奈川県)
    秀吉の小田原攻めを防ぐ西方防御ラインの城・・・ 足柄城跡(静岡県) 山中城跡(静岡県) 韮山城跡(静岡県)
    北条氏照の城・・・滝山城跡(東京都)

  8. 真田氏関係の城
    武田家家臣時代の真田氏の城・・・岩櫃城跡(群馬県)
    上田合戦で有名な真田氏の城・・・上田城(長野県)
    豊臣秀吉の小田原城征伐のきっかけとなった真田氏の城・・・名胡桃城跡(群馬県)

    武田氏、上杉氏、今川氏、後北条氏、真田氏 TOPへ     INDEXへ



信長、秀吉、家康、利家



  1. 織田信長関係の城
    織田信長
    織田信長が元服した城・・・古渡城跡(愛知県)
    織田信長が尾張を統一した城・・・清洲城(愛知県)
    桶狭間の戦いの城・・・ 大高城跡(愛知県) 丸根砦跡(愛知県) 鷲津砦跡(愛知県) 鳴海城跡(愛知県) 善照寺砦跡(愛知県) 中島砦跡(愛知県)
    美濃攻略のために移り住んだ城・・・小牧山城(愛知県)
    織田信長の天下布武の城・・・岐阜城(岐阜県)
    織田信長の居城・・・安土城跡(滋賀県)
    織田信長が足利義昭のために築いた城・・・旧二条城跡(京都府)
    織田信長が明智光秀に討たれた寺・・・旧本能寺跡(京都府)
    信長公廟がある寺・・・本能寺(京都府)

  2. 豊臣秀吉関係の城
    豊臣秀吉
    豊臣秀吉の一夜城で有名な城・・・石垣山城跡(神奈川県)
    天下の名城・・・大阪城(大阪府)

  3. 徳川氏関係の城
    徳川家の先祖の城・・・松平城跡(静岡県)
    徳川家康が生まれた城・・・岡崎城(静岡県)
    三方が原合戦で有名な徳川家康の城・・・浜松城(静岡県)
    徳川幕府の城・・・江戸城(東京都)
    徳川家康の隠居城・・・駿府城(静岡県)
    御三家でありながら薩長側についた尾張藩の城・・・名古屋城(愛知県)
    由井正雪の乱の黒幕の城・・・和歌山城(愛知県)
    御三家でありながら光圀以来尊王派水戸藩の城・・・水戸城跡(茨城都)
    徳川綱吉が城主であった城・・・館林城跡(群馬県)
    徳川家康の六男松平忠輝の城・・・高田城(新潟県)

  4. 前田利家の城
    加賀百万石の城・・・金沢城(石川県)

    信長、秀吉、家康、利家 TOPへ     INDEXへ



その他の国衆



  1. 茨城県
    山方氏の居城・・・
    御城
    瓜連合戦のあった・・・瓜連城跡
    太田道灌の曾孫太田資正の城・・・片野城跡
    太田資正の次男梶原政景の城・・・柿岡城跡
    佐竹氏の城・・・佐竹城跡
    小田氏の城・・・小田城跡
    馬場氏の城・・・水戸城跡
    鍛冶氏の城・・・河和田城跡
    大掾氏の城・・・府中城跡
    結城氏の支城・・・ 海老ケ島城跡
    小田氏の支城・・・土浦城
    真壁氏の居城・・・真壁城跡
    大掾氏支城・・・南方三十三館跡
    笠間氏の居城・・・笠間城
    多賀谷氏の居城・・・多賀谷城跡
    関氏の城・・・関城跡
    下妻氏の城・・・大宝城跡
    豊田氏の居城・・・豊田城跡
    逆井氏の居城・・・逆井城
    野田氏の城・・・栗橋城跡
    下川辺氏の城・・・古河城跡

  2. 栃木県
    関ヶ原合戦に備えた上杉氏の城・・・鶴淵城跡
    那須余一が生まれた城・・・那須神田城跡
    大関氏の城・・・黒羽城跡
    大田原氏の城・・・大田原城跡
    薦野氏の城・・・薦野城跡
    福原氏の城・・・佐久山城跡
    千本氏の城・・・千本城跡
    伊王野氏の城・・・伊王野城跡
    岡本氏の城・・・泉城跡
    壬生氏の居城・・・壬生城跡
    小山城の支城・・・榎本城跡
    今泉氏の居城・・・上三川城跡
    芳賀氏の居城・・・芳賀城跡
    塩谷氏の城・・・川崎城跡
    茂木氏の城・・・茂木城跡
    多功氏の居城・・・多功城跡
    宇都宮氏の城・・・宇都宮城
    小山氏の城・・・小山城跡
    皆川氏の居城・・・皆川城跡
    皆川氏の新しい居城・・・栃木城跡
    藤原氏の末裔・・・藤姓足利氏
    足利氏の城・・・ 両崖山城跡
    足利氏から出た・・・佐野氏
    佐野氏の城・・・ 唐沢山城跡
    佐野氏の城・・・佐野城跡
    沼尻合戦の・・・藤岡城跡

  3. 群馬県
    安中氏の居城・・・松井田城跡
    安中氏の城・・・安中城跡
    沼田氏の居城・・・沼田城跡
    和田氏の居城・・・高崎城跡
    長野氏の城・・・箕輪城跡
    長野氏の一族の城・・・前橋城跡
    倉賀野氏の城・・・倉賀野城跡
    加治の城・・・金窪城跡
    大胡氏の居城・・・ 大胡城跡
    剣聖上泉伊勢守信綱が城主であった城・・・上泉城跡
    膳氏の城・・・膳城跡
    桐生氏の居城・・・桐生城跡
    富岡氏の城・・・小泉城跡
    岩松氏の城・・・金山城跡
    赤井氏の城・・・館林城跡

  4. 埼玉県
    夏目氏の居城・・・雉岡城跡
    藤田氏の居城・・・天神山城跡
    松山合戦の舞台となった・・・松山城跡
    成田氏の城・・・忍城
    成田氏が築いた・・・岩槻城跡
    広田兄弟の居城・・・羽生城跡
    佐々木氏の居城・・・菖蒲城跡
    小田氏の居城・・・騎西城
    一色氏の城・・・幸手城跡

  5. 東京都
    豊島氏の城・・・ 石神井城跡(東京都) 平塚城跡(東京都)

  6. 神奈川県
    三浦道寸の城・・・岡崎城跡
    三浦道寸が逃げた城・・・住吉城跡
    三浦氏終焉の城・・・新井城跡
    筑井氏の城・・・津久井城跡
    大森氏滅亡の城・・・眞田城跡
    権現山の戦いの舞台となった・・・権現山城跡
    玉縄城の支城・・・村岡城跡
    三浦氏の城・・・津久井城跡

  7. 千葉県
    臼井氏の居城・・・臼井城跡
    馬加氏の居城・・・本佐倉城跡
    鹿島氏の居城・・・佐倉城跡
    高城氏の居城・・・小金城跡
    里見氏の城・・・館山城
    里見義実が房総半島に上陸して最初に築いた城・・・白浜城跡
    簗田氏の居城・・・関宿城
    美濃国の守護土岐頼芸一族の居城・・・万木城跡
    千葉氏発祥の城・・・大椎城跡

  8. その他
    上山氏の居城・・・上山城(山形県)
    伊達政宗の重臣片倉氏の居城・・・白石城(宮城県)
    大崎氏家臣の城・・・新沼城跡(宮城県)
    大崎氏家臣熊谷氏の城・・・蟻ヶ袋城跡(宮城県)
    伊達政宗の家臣馬場氏の居城・・・豊後館跡(宮城県)
    蘆名氏の城(旧黒川城)・・・ 合津若松城(福島県)
    畠山氏の城・・・二本松城跡(福島県)
    結城氏の城・・・小峰城(福島県)
    泉氏の居城・・・飯山城跡(新潟県)
    山本勘助が築いた城・・・松代城(長野県)
    馬場信房が築いた城・・・小諸城(長野県)
    村上氏の城・・・戸石城跡(長野県)
    泉氏の城・・・飯山城跡(長野県)
    謀反人小山田信茂の城・・・岩殿城跡(山梨県)
    今川氏の城・・・深沢城跡(静岡県)
    牧野古白の城・・・吉田城(静岡県)
    菅沼氏の居城・・・野田城跡(愛知県)
    菅沼元成が築いた城・・・長篠城跡(愛知県)
    織田信長の叔父織田信康の城・・・犬山城(岐阜県)
    彦根城(滋賀県)

    その他の国衆 TOPへ     INDEXへ



合戦と城



  1. 38年戦争(宝亀5年、774年)
    38年戦争
    坂上田村麻呂が築いた・・・胆沢城跡(岩手県)

  2. 村岡河原の合戦 (年代不明)
    源充と平良文の一騎打ち・・・村岡河原合戦場(埼玉県)

  3. 平将門の乱 (天慶2年、939年)
    平将門の乱
    平将門の鎌輪の居館・・・鎌輪の宿跡(茨城県)
    平将門の豊田の居館・・・豊田館跡(茨城県)
    平将門の石井の居館・・・石井の営所跡(茨城県)
    平国香の居館・・・石田館跡(茨城県)
    平良兼の居館・・・服織之宿跡(茨城県)
    平良正の居館・・・水守営所(水守城)跡(茨城県)
    幸手市浄誓寺にある・・・平将門の首塚(埼玉県)
    平将門の対藤原秀郷の城・・・藤岡城跡(栃木県)

  4. 平忠常の乱 (長元元年、1028年)
    平忠常の乱
    大椎城跡(千葉県)

  5. 前九年の役 (永承6年、1051年)
    前九年の役
    鳥海柵跡(岩手県)

  6. 後三年の役 (永保3年、1083年)
    後三年の役
    金沢柵跡(秋田県)
    沼柵跡 (秋田県)
    景政功名塚(秋田県)

  7. 大蔵の戦い (久寿2年、1155年)
    大蔵の戦い
    大蔵館跡 (埼玉県)

  8. 保元の乱 (保元元年、1156年)
    保元の乱

  9. 平治の乱 (平治元年、1159年)
    平治の乱

  10. 以仁王の挙兵・橋合戦 (治承4年、1180年)
    以仁王の挙兵
    橋合戦

  11. 源頼朝の挙兵・石橋山の合戦 (治承4年、1180年)
    源頼朝の挙兵
    石橋山の合戦
    土肥館跡(神奈川県)

  12. 小坪合戦 (治承4年、1180年)
    小坪合戦
    鐙摺城跡(神奈川県)
    杉本城跡(神奈川県)

  13. 衣笠合戦 (治承4年、1180年)
    衣笠合戦
    衣笠城跡(神奈川県)
    怒田城跡(神奈川県)

  14. 富士川の戦い (治承4年、1180年)
    富士川の戦い

  15. 佐竹征伐 (治承4年、1180年)
    佐竹城(茨木県)

  16. 野木宮合戦 (寿永2年、1183年)
    野木宮合戦
    野木神社(栃木県)

  17. 宇治川の戦い (寿永3年、1184年)
    宇治川の戦い

  18. 一の谷の戦い (寿永3年、1184年)
    源義経
    一の谷の戦い

  19. 屋島の戦い (文治元年、1185年)
    屋島の戦い
    那須与一

  20. 壇ノ浦の戦い (文治元年、1185年)
    壇の浦の戦い

  21. 奥州征伐 (文仁2年、年)
    奥州征伐

  22. 承久の乱・宇治橋合戦 (承久3年、1221年)
    承久の乱
    宇治橋合戦

  23. 元寇 (文永11年、1274年)(弘安4年、1281年)
    元寇

  24. 元弘の乱 (元弘3年、1331年〜33年)
    元弘の乱
    足利尊氏の蜂起
    新田義貞の蜂起
    鎌倉攻め
    極楽寺坂(神奈川県)
    化粧坂(神奈川県)
    巨福呂坂(神奈川県)

  25. 州崎合戦 (元弘3年、1333年)
    州崎合戦(神奈川県)
    陣出の泣塔

  26. 霊山寺合戦 (元弘3年、1333年)
    霊山崎(神奈川県)
    霊山寺合戦(神奈川県)
    霊山寺参道跡(神奈川県)
    霊山寺跡(神奈川県)

  27. 中先代の乱 (建武2年、1335年)
    中先代の乱
    永福寺跡(神奈川県)
    浄光明寺(神奈川県)
    若宮大路幕府跡 (神奈川県)

  28. 瓜連合戦 (建武3年、1336年)
    瓜連合戦
    瓜連城跡(茨城県)
    小田城跡 (茨城県)
    佐竹城跡 (茨城県)

  29. 平一揆の乱 (応安元年、1368)
    平一揆の乱
    秩父氏館跡(埼玉県)
    石神井城跡(東京都)
    平塚城(東京都)
    宇都宮城(栃木県)

  30. 観応の擾乱 (正平4年、1349年)
    観応の擾乱
    延福寺跡(神奈川県)

  31. 小山義政の乱 (康暦2年、1380年)
    小山義政の乱
    鷲城跡(栃木県)
    糟尾城跡 (栃木県)

  32. 小山若犬丸の乱 (至徳3年、1386年)
    小山若犬丸の乱
    小山城跡(栃木県)

  33. 上杉禅秀の乱 (応永23年、1416年)
    上杉禅秀の乱
    上杉朝宗・氏憲邸跡(神奈川県)

  34. 永享の乱 (永享11年、1439年))
    永享の乱
    平井城跡 (群馬県)
    篠川城跡 (福島県)
    稲村城跡 (福島県)
    足利公方邸跡 (神奈川県)

  35. 結城合戦 (永享12年、1440年)
    結城合戦
    茂木城跡(栃木県)
    結城城跡(茨城県)
    小栗城跡(茨城県)
    篠川城跡 (福島県)

  36. 享徳の乱 (享徳3年、1455年)
    享徳の乱
    足利公方邸跡 (神奈川県)
    鴻巣御所跡 (茨城県)
    古河公方御所跡(茨城県)

  37. 応仁の乱 (応仁元年、1467年)
    応仁の乱
    御霊神社(京都府)
    今須館跡 (岐阜県)

  38. 長尾景春の乱 (文明8年、1476年)
    長尾景春の乱
    鉢形城跡
    五十子城跡 (埼玉県)
    石神井城跡(東京都) 平塚城跡(東京都)

  39. 五十子の戦い (文明9年、1477年)
    五十子の戦い
    五十子城跡 (埼玉県)
    宿阿内城跡(群馬県)

  40. 長享の乱 (長享元年、1487年)
    長享の乱

  41. 権現山の戦い (永正7年、1510年)
    権現山の戦い
    権現山城跡(神奈川県)

  42. 岩槻城の戦い (大永5年、1525年)
    岩槻城の戦い
    岩槻城跡(埼玉県)

  43. 第一次国府台合戦 (天文7年、1538年)
    第一次国府台合戦
    国府台城跡(千葉県)

  44. 河越合戦 (天文15年、1546年)
    川越合戦
    川越城跡(埼玉県)

  45. 戸石城の戦い (天文19年、1550年)
    戸石崩れ
    戸石城跡(長野県)

  46. 川中島の戦い (天文22年、1553年)
    川中島の戦い
    松代城(長野県)

  47. 海老ケ島合戦 (弘治2年、1556年)
    海老ケ島合戦
    海老ケ島城跡(茨城県)

  48. 多功の戦い (永禄元年、1558年)
    多功の戦い
    多功城跡(栃木県)

  49. 桶狭間の戦い (永禄3年、1560年)
    桶狭間の戦い
    清洲城(愛知県)
    大高城跡(愛知県)
    丸根砦跡(愛知県)
    鷲津砦跡(愛知県)
    鳴海城跡(愛知県)
    善照寺砦跡(愛知県)
    中島砦跡(愛知県)

  50. 松山合戦 (永禄4年、1561年)
    松山合戦
    松山城跡(埼玉県)

  51. 第二次国府台合戦 (永禄7年、1564年)
    第二次国府台合戦
    国府台城跡(千葉県)

  52. 掛川城の戦い (永禄11年、1569年)
    掛川城の戦い
    掛川城(静岡県)

  53. 三増峠の戦い (永禄12年、1569年)
    三増峠の戦い
    津久井城跡(神奈川県)

  54. 手這坂の合戦 (永禄12年、1569年)
    手這坂の合戦
    小田城跡(茨城県)

  55. 深沢城の戦い (元亀2年、1571年)
    深沢城の戦い
    深沢城跡(静岡県)

  56. 三方が原の戦い (元亀3年、1572年)
    三方が原の戦い
    浜松城(静岡県)

  57. 野田城の戦い (天正元年、1573年)
    野田城の戦い
    野田城跡(愛知県)

  58. 長篠の戦い (天正3年、1575年)
    長篠の合戦
    長篠城跡(愛知県)

  59. 天目山の戦い (天正10年、1582年)
    天目山の戦い
    新府城跡(山梨県)
    岩殿城跡(山梨県)

  60. 本能寺の変 (天正10年、1582年)
    本能寺の変
    旧本能寺跡(京都府)
    本能寺(京都府)

  61. 神通川の戦い (天正10年、1582年)
    神通川の戦い
    金窪城跡(群馬県)

  62. 天正壬午の乱 (天正10年、1582年)
    天正壬午の乱
    若神子城跡(山梨県)
    新府城跡(山梨県)

  63. 小牧・長久手の戦い (天正12年、1584年)
    小牧・長久手の戦い
    小牧山城(愛知県)
    犬山城(岐阜県)

  64. 金山合戦 (天正12年、1584年)
    金山城跡(群馬県)

  65. 沼尻の合戦 (天正12年、1584年)
    沼尻合戦
    藤岡城跡(栃木県)

  66. 第一次上田合戦 (天正13年、1585年)
    第一次上田合戦
    上田城(長野県)

  67. 人取橋の戦い (天正13年、1585年)
    人取橋の戦い
    二本松城跡(福島県)

  68. 大崎合戦 (天正16年、1588年)
    大崎合戦
    新沼城跡(宮城県)
    蟻ヶ袋城跡(宮城県)
    豊後館跡(宮城県)

  69. 小田原征伐 (天正18年、1590年)
    小田原征伐
    名胡桃城跡(群馬県)
    沼田城跡(群馬県)
    小田原城(神奈川県)
    足柄城跡(静岡県)
    山中城跡(静岡県)
    韮山城跡(静岡県)
    滝山城跡(東京都)
    八王子城跡(東京都)
    忍城(埼玉県)
    石垣山城跡(神奈川県)
    佐竹氏が虐殺した・・・南方三十三館跡(茨城県)

  70. 大崎・葛西一揆 (天正18年、1590年)
    大崎・葛西一揆

  71. 須江山の惨劇 (天正18年、1590年)
    伊達政宗が虐殺した・・・須江山の惨劇

  72. 第二次上田合戦 (慶長5年、1600年)
    第二次上田合戦
    上田城(長野県)

  73. 関ヶ原の戦い (慶長5年、1600年)
    関ヶ原の戦い
    小山城跡(栃木県)
    上田城(長野県)
    伊王野城跡(栃木県)
    鶴淵城跡(栃木県)

  74. 出羽合戦 (慶長5年、1600年)
    奥州の関ヶ原合戦・・・出羽合戦
    山形城 (山形県)
    白石城(宮城県)
    合津若松城(福島県)
    上山城(山形県)

  75. 大阪冬の陣、夏の陣 (慶長19年、1614年)(元和元年、1615年)
    大阪城(大阪府)

  76. 桜田門外の変 (安政6年、1859年)
    桜田門外の変
    彦根藩(滋賀県)
    水戸藩(茨城県)

  77. 鳥羽伏見の戦い (明治元年、1868年)
    鳥羽伏見の戦い
    淀藩(大阪府)

  78. 戊辰戦争 (明治元年、1868年)
    会津若松城(福島県)
    小峰城(福島県)
    二本松城跡(福島県)
    官軍が抵抗なく東海道を進めたのは、・・・尾張藩(愛知県)
    倒幕の祖・水戸光圀・・水戸藩(茨木県)
    春日局も薩長に寝返った・・・淀藩(大阪県)

    合戦と城 TOPへ     INDEXへ



日本の名城



  1. 日本三名城
    名城とは
    戊辰戦争で官軍の最新兵器の猛攻にも落ちなかった天下の名城・・・合津若松城(福島県)
    大阪冬の陣で徳川軍20万の猛攻撃にも落ちなかった天下の名城・・・大阪城(大阪府)
    西南戦争で西郷軍の猛攻撃にも落ちなかった天下の名城・・・熊本城(熊本県)

  2. 東北三名城
    盛岡城(跡)(岩手県)
    会津若松城(福島県)
    小峰城(福島県)

  3. 日本三名井のある城
    二本松城にある井戸・・・日影の井(福島県)
    龍崖城にある井戸・・・月影の井(千葉県)
    鎌倉十井でもある・・・星の井(神奈川県)

  4. 関東三古城址
    佐竹城跡(茨城県)
    箕輪城跡(群馬県)
    鉢形城跡(埼玉県)

  5. 関東四名城
    宇都宮城(栃木県)
    前橋城跡(群馬県)
    忍城(埼玉県)
    川越城跡(埼玉県)

  6. 関東七名城
    佐竹城跡(茨城県)
    唐沢山城跡(栃木県)
    宇都宮城(栃木県)
    金山城跡(群馬県)
    前橋城跡(群馬県)
    忍城(埼玉県)
    川越城跡(埼玉県)

  7. 徳川御三家の城
    水戸城跡(茨城県)
    名古屋城(愛知県)
    和歌山城
    (和歌山県)

  8. 武田領内三名城
    岩櫃城跡(群馬県)
    岩殿城跡(山梨県)
    久能城跡(静岡県)

  9. 日本三大梟雄の城
    北条早雲の城・・・興国寺城跡(静岡県)
    斉藤道三の城・・・岐阜城(岐阜県)
    松永秀久の城・・・ 信貴山城跡(奈良県)

  10. 日本三大籠城戦の城
    長篠の合戦の舞台となった城・・・長篠城跡(愛知県)
    備中高松城跡(岡山県)
    三木城跡(兵庫県)

  11. 日本三大山城
    美濃岩村城跡(岐阜県)
    大和高取城跡(奈良県)
    備中松山城跡(岡山県)

  12. 日本五大山城
    春日山城(跡)(新潟県)
    七尾城跡(石川県)
    小谷城跡(滋賀県)
    観音寺城跡(滋賀県)
    月山富田城跡(島根県)

  13. 日本三大塀
    熱田神宮・・・信長塀(愛知県)
    三十三間堂・・・太閤塀(京都府)
    西宮神社・・・大練塀(兵庫県)

  14. 天守閣からの眺めのよい城
    第一位・・・小田原城(神奈川県)
    第二位・・・犬山城(岐阜県)
    第三位・・・岐阜城(岐阜県)
    次点・・・吉田城(静岡県)

  15. いわく因縁の城
    長享の乱のきっかけになった城・・・ 勧農城跡(栃木県)
    剣聖上泉伊勢守信綱が城主であった城・・・上泉城跡(群馬県)
    武田勝頼の素肌攻めの舞台となった膳氏の城・・・膳城跡(群馬県)
    小田原征伐のきっかけになった城・・・ 名胡桃城跡(群馬県)
    甲斐武田氏発祥の地・・・武田氏館(茨城県)
    美濃国の守護土岐頼芸一族の居城・・・万木城跡(千葉県)

    日本の名城 TOPへ     INDEXへ



人物



    平良文とその子孫
    平良文
    平忠頼

    平忠通

    鎌倉景成

    鎌倉権五郎景政
    鎌倉権八郎景経
    鎌倉景継
    鎌倉党

    源平合戦
    平清盛

    平宗盛

    八条院
    以仁王
    源頼政
    源行家
    木曽義仲
    志田義広
    源頼朝
    源義経
    那須与一

    室町時代
    足利尊氏
    新田義貞

    戦国時代
    長尾為景
    織田信長
    豊臣秀吉
    徳川慶勝
    水戸斉昭
    稲葉正邦


    INDEXへ



END