■ ネットバンク【イーバンク銀行・ジャパンネット銀行】とお小遣いサイト(ポイントサイト)について・・・


ネットのお小遣いサイト(ポイントサイト)の説明を見ていると、「ポイント報酬の振込み先はイーバンク銀行口座、または、ジャパンネット銀行口座を指定します」という一文をよく見ると思います。 「イーバンク銀行」・「ジャパンネット銀行」という銀行名に聞き覚えのない方もいらっしゃると思いますが、これらの銀行は、ネット以外に実際の店舗を持たない、いわゆる「ネット専業銀行」です。
インターネットでの利便性に優れているため、ポイントを貯めてキャッシュバックするネットサービスのポイント換金口座や、アンケートの謝礼受け取り口座として、報酬の振込先にこのネット専業銀行を指定するお小遣い系サイトはとても多いです。
せっかく登録しようと思っても報酬振込み銀行にイーバンク銀行やジャパンネット銀行が指定されていて、「口座を持っていないからできないなぁ〜」では勿体無いです!
「ネットでのお小遣い報酬振込み専用口座」としておひとつ口座を持っているのもなかなかオツなもの。

と言うわけで、このページでは、ネットでのお小遣い稼ぎを始める皆様へネットバンク口座をオススメすべく、 管理人がイーバンク銀行口座を実際に使っていて感じた感想とか、便利なとことか、そういうものをつらつらと書いてみた、そういうページです。(コラムというんでしょうか)
イーバンク銀行とジャパンネット銀行の比較表とかも一応作ってみますが、その辺はかなりテキトーなんでご容赦ください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【イーバンク銀行】 口座開設〜利用まで 管理人の感想・・・
タダぼた管理人はイーバンク銀行に口座を作りました。
これからネットでお小遣い稼ぎを始めるにあたり、ネット銀行口座を1つ持っていると便利そうだな〜と思ったので、当時口座開設キャンペーンを実施していたこともあり、とりあえず作ってみちゃった感じです。
私は非常にケチですので(笑)、お金のかかることは絶対イヤだったのですが、イーバンク銀行は無料で開設・口座維持でき、経済的な負担は全くないので気軽なもんです。ネットから申し込んで郵送で書類が送られてきたので記入して送り返す。それだけでOKです。
キャンペーン中だったので少々時間はかかりましたが、特に問題もなく無事開設できました♪

使ってみて便利だと思ったのは
残高照会などがいつでもネットでできること。あと、振込みがあるとメールでお知らせがあること。セシールなどのオンラインショップでの支払いに使えること。

最初は貯金額0円からスタートしたイーバンク銀行口座でしたが、ネットでのお小遣い稼ぎが順調に進むにつれ、いろんなポイントサイトやアフィリエイトから報酬が振込まれ、イーバンク銀行の貯金も徐々に増えていきました。 そのうちオンラインショップなどでもイーバンク銀行からお金が払えるところが増えてきて、貯める一方ではなく、支払にも使える口座になりました。今ではネットでのお買い物の支払専用口座になっています。

ネット銀行の不思議な感覚。(余談)
ネットで稼いだお金 → ネット銀行に貯金 → ネットで買い物 → ネット銀行で支払い・・・というのは何となく不思議な感覚です。 全然お金が動いている感覚が薄いというか・・・。自分のお金使って買い物したと言う意識が薄いというか。 1回も見たことの無いお金でお買い物するわけですから(笑) これって私だけなんでしょうか? 実際札束握りしめて買い物した方が「金使ったー」という実感はありますよね(^-^;) とりあえず使いすぎには注意しないとなーと思います。

まったく話がそれましたが、ネット銀行はとっても便利だな、という話です(笑)

メルマネ
あと、イーバンク銀行にはメルマネというメールで送金ができるシステムがありまして、これが非常に便利です。 イーバンク口座保持者同士なら無料で、メールアドレス1つで送金できるので、ネット仲間とのお金のやり取りに大活躍しています。(飲み会の支払とか(笑))
ポイントサイトやアフィリエイトサイトにもこの「メルマネ」を利用して報酬の振込みをしているサイトもあります。

ジャパンネット銀行
タダぼた管理人はジャパンネット銀行には口座を持っていませんので客観的な感想しか述べられませんが、手数料の安さが魅力で、固定ファンが多いようです。またATMで引き出しができるので便利です。イーバンク銀行と異なり、毎月の口座維持手数料(105円/月、消費税含)がかかるのが痛いのですが、特定の条件を満たしていれば無料になります。(詳細はジャパンネット銀行のサイトをご参照ください) とりあえず、10万円以上残高があれば無料になるようです。また、クレジットラインをセットすることでも口座維持手数料は無料となります。

下のデータを参考に(ならないと思いますが・・・)、お好みのネットバンクに口座を作ってみてください。その口座がいつかあなたの夢を叶えるメインバンクになりますように・・・。

  イーバンク銀行・ジャパンネット銀行 比較表
eBANK
口座開設者数70万人〜
口座維持
手数料
無料
入金
手数料
イーバンクカードでの入金 無料(入出金合計で月5回まで。6回目からは1回200円(税込)
振込入金口座による入金 実費負担(※振込手数料キャッシュバック実施中 手数料を1回/月キャッシュバックしています)
郵貯口座からの入金 無料
出金
手数料
イーバンクカードでの出金 無料(入出金合計で月5回まで。6回目からは1回200円(税込)
りそな銀行・埼玉りそな銀行の本人口座向け出金 無料
郵貯への出金 100円(税込)
他行振込手数料 250円(税込)
ATMでの
利用
イーバンクカードを使えば、全国の郵便局・アイワイバンク銀行ATMが利用可能
携帯電話サービスiモード、ボーダフォンライブ!、EZweb、Lモード
メルマネ【送金】 無料
【受取】 イーバンク口座での受取 無料
     他行振込 金融機関口座 250円
     郵便貯金口座 100円
預金金利普通預金 0.10%
定期預金
一口10万円  0.30%(1年) 0.40%(3年)
一口100万円 0.35%(1年) 0.45%(3年)
主な提携サイトネットマイルECナビEyegift予想ネットマクロミルiMiネットYahoo!リサーチmp@ckiBASEちょびリッチ、、ライフマイルKNOTsエムスタめちゃ得ページPrize-Prize繁盛哲人チャンネルメールbetbet.jpだぶるくりっくポイン塔UniMailうぇぶポッケありがとうドットコムbanners.comjoe's Web HostingMCCOMYnotパネルMY Pocket
備考 ※最大の特徴であり魅力は、口座維持手数料が無料なところ。気軽に口座がもてます。
※イーバンクカードを作ると何かとお得。(ATMの利用手数料が月5回まで無料。入会金・年会費無料でクレジットカード機能付き)
※各種キャンペーンが随時実施されているので、うまく利用すれば手数料を支払わないで済む。
※オークションに便利。Yahoo!オークション、BIDDERS(ビッダーズ)、楽天フリマで本人確認費、システム利用料などの支払いを行うことが出来ます。イーバンク同士なら手数料無料で送金できます。
※郵貯口座との資金移動が簡単なのも特徴。入金手数料も無料です。


ジャパンネット銀行
口座開設者数75万人〜
口座維持
手数料
105円/月(消費税含)
※但し特定の条件を満たす場合は無料
入金
手数料
無料
出金
手数料
【3万円未満】 ジャパンネット銀行宛 52円(税込)
他金融機関宛 168円(税込)
【3万円以上】 ジャパンネット銀行宛 52円(税込)
他金融機関宛 262円(税込)
ATMでの
利用
三井住友銀行・郵便局・コンビニ(@B∧NK/E-net)の提携ATMが利用可能
携帯電話サービスiモード、ボーダフォンライブ!、EZweb、Lモード
預金金利普通預金  0.05%
ネット定期 0.06%〜0.40%(1ヶ月〜3年)
主な提携サイトiMiネットECナビちょびリッチわくわくメールmp@ckVLCPrize-PrizeYahoo!リサーチトラフィックゲートエムスタ など
備考 クレジットラインを口座にセットすれば、口座維持手数料(105円/月、消費税含)は無料となります。




※記載した情報は2003年10月時点のものです。
手数料やシステムなどが変更されることも考えられますので、ご利用の際は、各自ご確認の程宜しくお願い致します。