[ 戻る ] 平成13年4月22日 曇り TOPページへ戻る

★新潟・魚野川・万太郎沢(魚野川水系)★
魚野川(土樽)
【魚野川(土樽)】
4月20日夜、相棒のFURUと関越道湯沢ICから魚野川上流の土樽を目指し、翌日1時過ぎに到着。
高速道の温度計が2度を表示していた。
前日との温度差は10度以上と寒いので、車の中で今シーズン初の渓に乾杯。
相棒は、炭酸入りの果実酒を少し、私は運転を変わってもらってから、チュウハイを、現着してからはお酒を少し。 仕事で疲れている相棒は直ぐにいびきをかいている。ただの睡眠不足の私もいつものように酔眠。
魚野川(土樽)
【魚野川(土樽)】
翌朝支度をサッサと済ませた相棒は先に下りると言って残雪の上を降りて行った(以前、画像の橋の下で大物に糸を切られているからだ)。私は、橋から下流へと下りる。

5時30分から9時までで、用意したぶどう虫の半分以上が小ヤマメに取られてしまっている。放流の数は多いようだ。
魚野川(土樽)
【魚野川(土樽)】
その後、万太郎沢へ移動し、取り水堰堤の上から入渓。
気温が低いわりには流れの緩いところでよく出たし、落ち込みの泡の中からも1尾でてきた。
万太郎沢
【万太郎沢取り水堰堤上から入渓】
万太郎沢
【万太郎沢】
万太郎沢
【万太郎沢】
村の大きな桜の木が1本雪の中で満開で、写真に収めておかなかったのが残念。

土産:湯沢IC入り口付近の新潟寺泊から直送販売の土産屋で、いつものイカの一夜ぼし買う。
小3枚入り:1000円(大2枚入りでも1000円)
[ 戻る ]        TOPページへ戻る