[ 戻る ] 平成10年4月25日 雨 TOPページへ戻る

★魚野川★
日付平成10年4月25日 竿5.4
場所魚野川 道糸1.0
天気 針糸0.4
メンバトヨちゃん、FURU 渓流7.5
ミミズ
釣果19cm岩魚1尾、16cmヤマメ1尾(私)、
17〜19cmヤマメ2尾(FURU)

★金曜の夜9時過ぎにFURUが 我が家(浦和)に到着、息子を迎えに行って武蔵浦和でトヨちゃんを拾い息子を我が家に降ろして10時出発。私は、今シーズン初の釣りなので、通い慣れた魚野川へ向かって関越自動車道を走る。12時20分土樽の高速下に到着、3時頃まで焚き火をして酒を飲んだ。
★5時、二人を下流のマンション下へ送って戻り、一人いつもの右岸のポイントへ入った。ポイントは工事されていて流れは2本に別れて、ユンボできれいに整地されていた。朝から降った雨で増水し流れも早い。結局やぶの中を巻いて、合流地点のプール付近で、手前足元の流れの緩やかなところで、岩魚を2尾釣った。 8時頃、携帯が鳴り二人は川から上がったと連絡が入り、8時半に駐車場で合流。雨対策不備のトヨちゃんは、びしょ濡れになり着替えを済ましてくつろいでいた。(すでに釣り気をなくしている)
★魚野川関越道下をあきらめ、大堰堤上(土樽)と毛渡沢を見に行ったが、やはり増水でこちらもあきらめ、大源太下流へ入った。トヨちゃんと、FURUはタラの芽取りに専念している。ヤマメ1尾を上げたが、流れが早く上流へ進めず、また、こちらも断念。 大源太キャンプ場で昼食(カップラーメン)ついでにFURUは子ヤマメと遊んでいた。
★2時、本日の釣行を終了。早々に温泉に入り、3時半頃高速へ乗り5時半浦和着。その夜、斎藤家、古川家の食卓には、タラの芽の天ぷらが並んだはずだ。何と我が家もスーパーで買ったタラの芽の天ぷらがでました。苦労して採って来た二人のまえで、私の妻は、実は、うちもきょうは…と言えなかったのだ。
★土産、いかの一夜干し、塩辛

[ 戻る ]        TOPページへ戻る