[ 戻る ]  TOPページへ戻る

2007年6月30〜7月1日 米内川・晴れ

単身赴任で盛岡に来て1ケ月がすぎた。
もちろん釣り道具は事前に送っておきまして 毎週釣り三昧しております。
6月30日の土曜の午後にバイクで下見に行くと釣り人が2人いまして話を聞くことができました。
何年か前からヤマメが放流されていて釣りができるようになったらしい。
川はアパートからバイクで5分のところにあり
住宅街の遊歩道から釣りができ、上から大きな桜鱒が泳いでいるのが確認できます。
盛岡市内に流れる米内川(1級河川)です漁業券は要りませんが、桜鱒は禁猟です。
掛かったらリリースすするか、針が外れるまで待ちます。
桜鱒は糸を緩めてやると自分で針をはずします。掛けた釣り人がやって見せてくれましたが、糸を切らずにはずしました。
翌日の日曜日の午後3時過ぎに竿を出すとすぐに虹鱒とヤマメがつれました。何人も人が入っているのにねー。
その後、上流へ移動、何処へ入れても1投目からアタリまして小ヤマメに餌を取られますが、魚影が濃いのがうれしい。 


(クリックで拡大)

釣人が釣り上げたサクラ鱒、もちろんリリースだよ
[ 戻る ]