保存版

京都のあんなところが好きで 京都のこんなところが嫌いで
要するに京都がずっと気になっていて くりかえし足を運んだ
そんな京都散歩の きまぐれレポートたち(終了保存版)

(記載内容は訪問時のものです。最新データなどはご自分でご確認ください)

付属コラム

道すがらの口福(11.4)

京 暖 簾(09.8)


迷い路不思議町(11.4)


雑録 in 京都(10.12)


ミュージアム散策(10.10)

別館:大和路(11.11)

読みきりレポート 

京都 2001 元旦(01.1)

木の春の京(01.3)

ゆ く 春 に(01.4)

夏  越(01.7)

真如堂でみる送り火(01.8)

木屋町血風録(01.9)

錦秋二年越し(01.12)

年越し01→02(02.1)

大 原 雪 景(02.2)

1100年の和解(02.3)

京都魔界往来(02.5)

白川をたどる(02.5)

魔王の山・鬼女の谷(02.6)

迎え鐘の夜(02.8)

寺町通・北から南へ(02.8)

萩 と 名 月(02.9)

借景・比叡山(02.10)

2002 紅葉拾遺集(02.11)

年越し02→03(03.1)

塔 の 都(03.1)

円山公園ねほりはほり(03.1)

ゆめの又ゆめ(03.2)

花 の 城(03.4)

御所と都をどり(03.4)

新 緑 嵐 山(03.5)

枯 山 水 の 庭(03.6)


西陣・町家散歩(03.7)

山建て鉾建て(03.7)

秋祭つまみ食い(03.10)

ふぞろいな紅葉たち(03.12)

京都駅表通り裏通り(04.1)

京都アルプス冬紀行(04.2)

山背恭仁京そぞろ歩き(04.2)

宇治黄檗拾遺行(04.3)

梅から桜へ(04.4)

水 の 都(04.4)

先斗町の朝(04.4)

魚 山 声 明(04.6)

保 津 川 下 り(04.6)

信 長 謀 殺(04.6)

水に遊ぶ夏(04.7)

名残り火の夏(04.8)

名 筆 看 板(04.9)

八坂の塔に登る(04.11)

花の竜安寺(04.12)

雪 中 越 年(05.1)

六条源氏通(05.2)

つばきとさくら(05.4)

つつじとさくら(05.4)

明 智 越 え(05.6)

宵山 巡行 神輿渡御(05.7)

嵐電コトコト(05.8)


山の辺紅葉散歩(05.11)

どっちの正面通(05.12)

洛 北 爛 漫(06.4)

ここにもこんな庭(06.4)

煉瓦色の京(06.7)

下京細工人タウン(06.9)

都のけものたち(07.1)

もうひとつの大晦日(07.2)

禅 寺 の 冬(07.3)

花よやすらえ(07.4)

三 川 遠 望(07.7)

疏水分線の行方(07.8)

酒 都 散 策(07.9)

百万遍界隈(07.11)

紅葉裏街道(07.11)

初春事はじめ(08.1)

鴨川をわたる(08.2)

新撰組の歩いた道(08.2)

疏 水 の 桜(08.4)

夏に向かう水辺(08.6)

百鬼夜行の大将軍(08.6)

千本おしょらいさん(08.8)

みめ麗しの観世音菩薩(08.10)

紅葉2008(08.11)

東寺 終い弘法(08.12)

大津京から平安京へ(09.1)


稲荷山から月輪山へ(09.1)

湖国の桜(09.4)

賀茂祭はじまる(09.5)

紫陽花の晴れ間(09.6)

夏 越 天 神(09.6)

桃 山 の 丘(09.7)

孫橋通てくてく(09.8)

衣笠山に登る(09.8)

時代祭をみる(09.10)

湖 東 紅 葉(09.11)

涅槃会の一日(10.3)

西行の足跡(10.3)

洛北新緑(10.6)

宮様たちのお住まい(10.7)

三栖の炬火祭(10.10)

金戒光明寺 特別公開中(10.10)

一条通 御所から大内裏へ(10.10)

紅葉の庭 窓枠編(10.11)

法住寺殿の秋(10.11)

伊藤若冲 洛中洛外(11.1)

さくら遅し(11.4)

東山 朝飯前(11.4)

如意越えで三井寺へ(11.11)

愛宕山に登る(11.11)



After the Rain HOME